• ホーム
  • 芸能
  • 坂口健太郎に続け! 東京都在住の井上翔太さん『メンノン』専属モデルGPに

坂口健太郎に続け! 東京都在住の井上翔太さん『メンノン』専属モデルGPに

 男性ファッション誌『メンズノンノ』の専属モデルを選出する公開オーディションが10日、都内で行われ、東京都在住の井上翔太さん(18)が2017年のグランプリに輝いた。

【写真】その他の写真を見る


 1986年の創刊以来、阿部寛田辺誠一谷原章介東出昌大坂口健太郎ら多くのスターを輩出し、人気俳優の登竜門として知られる同誌モデル。井上さんは名前を呼ばれ、驚きの表情を浮かべた。

 スペシャルゲストとして坂口が登場。井上さんにトロフィーを手渡し、坂口は「新しい波が来るんだろうなと思った。どんどん盛り上がってほしい」と激励。井上さんは「グランプリを取れると思わなかったのでうれしい。言葉が出ないくらい」と淡々と話し、司会からイジられると「まだ実感がない」とはにかみながら「坂口さんのようなモデルになれるように頑張る」と意気込んでいた。

 終了後の囲み取材で井上さんが“大物感”を漂わせる一幕も。グランプリの自信を問われると「むちゃくちゃあった。もともと洋服が好き。モデルとして貴重な経験を積もうと思って応募した」ときっぱり。現在、服飾系の専門学校の1年生。俳優としても活動願望もあり「伊勢谷友介さんを目指したい。幅広くやられていて、すごいと思う」と明かした。

 囲み取材に同席した先輩モデルの成田凌は「事務所も同じで気が引き締まる思い。新しい風を吹かせてもらえれば」とエール。ただ、その落ち着いた雰囲気に、胸のドキドキを直接触ってチェックした成田は「全然、普通です…。僕の方が緊張しています」と苦笑いを浮かべ「落ち着いている。淡々とした感じも、すごくうらやましい」と羨望の眼差しを送った。だだ、井上さんの好きな女優として新垣結衣の名をあげると、成田は「2度、共演してる。ごめんね」と先輩風を吹かせて笑わせた。

 この日の最終審査には、応募総数2361通のなかから選ばれたファイナリスト10名が登場。準グランプリは東京都在住の岩上隼也さん(19)、京都府在住の高見翔太さん(22)、東京都在住のミッチェル和馬さん(17)が、ラボ・シリーズ賞は井上さんが受賞した。



関連写真

  • グランプリに輝いた井上翔太さん (C)ORICON NewS inc.
  • 坂口健太郎(左)からトロフィーを受け取った井上翔太さん (C)ORICON NewS inc.
  • ゲスト出演した成田凌 (C)ORICON NewS inc.
  • 準グランプリに輝いたミッチェル和馬さん (C)ORICON NewS inc.
  • 準グランプリに輝いた岩上隼也さん (C)ORICON NewS inc.
  • 準グランプリに輝いた高見翔太さん (C)ORICON NewS inc.
  • ファイナリストの成田偉心さん (C)ORICON NewS inc.
  • ファイナリストの西山峻平さん (C)ORICON NewS inc.
  • ファイナリストの田中ジョシュアさん (C)ORICON NewS inc.
  • ファイナリストの島原健太さん (C)ORICON NewS inc.
  • ファイナリストの楠木拓朗さん (C)ORICON NewS inc.
  • ファイナリストの茂木仁成さん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス