• ホーム
  • 芸能
  • 篠原涼子、月9放送前に“スカッ”と悪を成敗 佐藤勝利も再登場

篠原涼子、月9放送前に“スカッ”と悪を成敗 佐藤勝利も再登場

 女優の篠原涼子が、きょう9日に放送されるフジテレビ系バラエティー番組『痛快TVスカッとジャパン 篠原涼子が悪を倒す! 新ドラマ俳優が続々登場2時間SP』(後7:00)に初出演する。23日スタートの“月9”ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』ではママさん市議会議員役を演じる篠原が、今回はクールビューティーな市役所職員役を演じる。

【写真】その他の写真を見る


 ショートドラマ内では、横暴な市長を冷静かつ淡々と成敗していく篠原の演技に、スタジオではゲスト陣が「カッコいい!」と思わず夢中に。普段から番組を視聴者として楽しんでいるという篠原は「今回は自分が悪い市長をスカッと成敗できて、大変楽しい撮影でした!この役は、月9『民衆の敵』とも重なるような、強大な悪に負けず立ち向かう女性という役どころですので、23日の『民衆の敵』のスタートを前にスカッとした気持ちになっていただければと思います!」とドラマとあわせてアピールしている。

 2時間スペシャルでは計8作品を放送。笹野高史演じる“スカッとばあちゃん”の迷惑客役としてアキラ100%SKE48須田亜香里が登場する。番組初登場のアキラ100%はいつもの裸ではなく、スーツに身を包んだ迷惑サラリーマンを熱演した。

 アパレル業界に巣食う“魔女3姉妹”には、片瀬那奈中村静香岡副麻希ら番組の“悪女陣”が集結。木下ほうか演じる人気キャラ・イヤミ課長と一騎打ちするのは若手社員役の工藤阿須加。甘酸っぱい青春ラブストーリー風味の『胸キュンスカッと』では、前回学生服姿を披露したSexy Zone佐藤勝利が再登場し、教習所を舞台に酒井美紀演じる16歳年上女性との恋を描く。

 スタジオには『民衆の敵』から古田新太、『明日の約束』(毎週火曜 後9:00)から及川光博、『刑事ゆがみ』(毎週木曜 後10:00)から浅野忠信らが登場。及川は“王子様キャラ”を捨ててでも伝えたいプライベートの「イラッとエピソード」を明かしたり、浅野は自身の迷惑行為を謝罪するなど素顔が垣間見えるトークを展開する。



関連写真

  • 9日放送『痛快TVスカッとジャパン』2時間SPに初出演する篠原涼子 (C)フジテレビ
  • アキラ100%はスーツ姿で熱演 (C)フジテレビ
  • SKE48の須田亜香里も登場 (C)フジテレビ
  • 9日放送『痛快TVスカッとジャパン 篠原涼子か?悪を倒す! 新ト?ラマ俳優か?続々登場2時間SP』から浅野忠信、及川光博、古田新太 (C)フジテレビ

オリコントピックス