• ホーム
  • 芸能
  • 【オールスター感謝祭】見破りゲームに菅野美穂、星野源、竹内涼真が挑戦「職人ってスゴい」

【オールスター感謝祭】見破りゲームに菅野美穂、星野源、竹内涼真が挑戦「職人ってスゴい」

 TBS系恒例、秋の新ドラマや人気バラエティー・情報番組の出演者160人が集結する『オールスター感謝祭’17秋』がスタートした。最初の企画「スゴ技職人にダマされるな!見破れ1/4!」では、菅野美穂をリーダーに据えた火曜ドラマ『監獄のお姫さま』(17日スタート、毎週火曜 後10:00)チーム、星野源がリーダーの『コウノドリ』(13日スタート、毎週金曜 後10:00)チーム、竹内涼真が率いる日曜劇場『陸王』(15日スタート、毎週日曜 後9:00)チームが挑戦した。

 はじめの2チームは「そっくりスイーツを見極めろ」に挑戦。先陣を切った『監獄のお姫さま』チームは、感謝祭初登場の同ドラマ主演の小泉今日子から「見破れる(のボタン)を押しました。できると思います」とエールを送られたが、惜しくも失敗。続く『コウノドリ』チームの星野は「傾向が見えて、これでいけると思います」と自信をみなぎらせるも、本物そっくりのスイーツを見破ることができず「これは悔しいですね」と残念がった。

 トリを務める『陸王』チームは「見えないガラスを見極めろ!」にチャレンジ。4つのボックスのうちから、ひとつだけ付いている「見えないガラス」を見破るため、目を凝らして吟味した竹内だったが、正解ならず。同ドラマに出演する役所広司に扮したレイザーラモンRG、野沢雅子の物まねをするアイデンティティの田島直弥らがクリーム砲を浴びる結果となってしまい、竹内は「全くわからなかった。職人ってスゴいですね」と悔しがっていた。

 名物企画の「赤坂5丁目ミニマラソン」(1周約950メートルのコースを1人4周=約3600メートル走る)には、今夏の世界陸上10000メートル優勝、5000メートルも2位だったモハメド・ファラーに、『陸王』チームの和田正人(箱根駅伝出場経験あり)と佐野岳(15年秋のミニマラソンで優勝)、前回優勝した森脇健児らが挑戦。盛りだくさんの内容で、5時間半にわたって生放送される。



関連写真

  • TBS系『オールスター感謝祭’17秋』がスタート 菅野美穂、星野源、竹内涼真が見破りに挑戦(C)TBS
  • TBS系『オールスター感謝祭’17秋』5時間半の生放送(C)TBS

オリコントピックス