• ホーム
  • 音楽
  • 坂本冬美、物まね芸人“坂本冬休み”に代役オファー「遠目ならわからない」

坂本冬美、物まね芸人“坂本冬休み”に代役オファー「遠目ならわからない」

 演歌歌手の坂本冬美が9日、東京・タワーレコード渋谷店でアルバム『ENKAII〜哀歌〜』(25日発売)リリース記念ミニライブを開催した。サプライズゲストとして、自身の物まねをしているタレントの坂本冬休みが登場すると「月に営業20本もあるということで、私よりも忙しい。きょうは夢のような共演ができてうれしいです」と声を弾ませた。

【写真】その他の写真を見る


 冬休みの誇張された顔芸について坂本は「自分のことって意外とわからないんですけど、冬休みさんの物まねを見て大笑いしました。それで、自分の映像を見て確認してみると、やっぱり似ているんですよ」と寛大に公認。本人からお墨付きをもらい、恐縮する冬休みに対して「あんまり真面目なことを言っても(メディアで)取り上げられないから、もっとふざけてください」とけしかけていた。

 坂本は楽曲のレパートリーも豊富な冬休みに期待しているようで「本当にそっくりです。こんなにたくさん持ち歌があればワンステージ、私が倒れたとしても(大丈夫)。遠目だったらわからないですから…心強いです」とまさかの代役オファー。本人直々の提案に、冬休みも「いやいや、とんでもないです。ご一緒させていただいて改めて感じたのですが、顔の大きさが全く違いますから」と笑わせていた。

 ミニライブには、ニューシングル「会津追分」を発売中の森山愛子も登場した。



関連写真

  • 坂本冬美が坂本冬休みが共演「やっぱり似てる」 (C)ORICON NewS inc.
  • 顔芸を披露する坂本冬休み (C)ORICON NewS inc.
  • アルバム『ENKAII〜哀歌〜』発売記念ミニライブを開催した坂本冬美 (C)ORICON NewS inc.
  • 坂本冬美のアルバム発売記念ミニライブに出演した森山愛子 (C)ORICON NewS inc.
  • 坂本冬美のアルバム発売記念ミニライブ(左から)坂本冬休み、坂本冬美、森山愛子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス