• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂46・伊藤万理華、初個展で卒業決める「やれることはやった」

乃木坂46・伊藤万理華、初個展で卒業決める「やれることはやった」

 2日にブログで卒業を発表した人気アイドルグループ・乃木坂46伊藤万理華(21)が4日、東京・渋谷スペイン坂のGALLERY X BY PARCOで開催される初の個展『伊藤万理華の脳内博覧会』(10月5日〜15日)のメディア内覧会に参加。今の心境について「やれることはやった」と乃木坂46としてやり残したことはないと言い切った。

【写真】その他の写真を見る


 卒業の話題になると伊藤は「乃木坂の1期生で6年間、活動させていただいた。やっと個展を開けるって知って、ここで自分の存在意義をみなさんに伝えられるって思ったら、制作している期間にやりきっている感じがした。それが伝われば、すっきりしそうだと思って発表しました」と告白。6月から個展の準備をしており、その中で卒業への思いが固まっていったという。

 年内は乃木坂として活動を続ける。「やれることはやった。私にできることはメンバーと楽しく過ごすことと、ファンのみなさんに今まで応援してくれてありがとうって感謝を伝えること」とメンバーとしてやり残したはないと話す。11月にはグループ初の東京ドーム公演を控えるが「アイドルとして価値があるので楽しみたい」とした。

 今後については「具体的には決まっていない」としたが「今回、アイドル以外の映像やアートディレクション、デザインをいっぱいした。それを全部やっていくというのを目標にしているわけではないけど、自分の好きなことを発信できれば」と夢見ていた。

 個展については「一から制作に関わったのは初めてで、すごく大変だったんですけど形になるとうれしい」と充実感をにじませた。私服を大量に展示しており「引っ越しかなって思った。すっからかん。ここに住んじゃおうかなってレベル」と笑っていた。

 この日のファッションポイントはキルティングのスカートという。「ヤバイなって思って買っちゃいました」と笑顔だった。個展で販売されるグッズのオススメについては「全部」とにっこり。「直感で作りました」と話していた。

 1期生の伊藤はシングル選抜回数11回。今月11日にリリースされる19thシングル「いつかできるから今日できる」では初めて福神(1〜2列目)メンバーに選ばれている。



関連写真

  • 初個展で卒業を決めたと語った乃木坂46・伊藤万理華 (C)ORICON NewS inc.
  • 個性色豊かな私服も多数展示 (C)ORICON NewS inc.
  • 乃木坂46・伊藤万理華 (C)ORICON NewS inc.
  • 個展『伊藤万理華の脳内博覧会』のメディア内覧会に参加した乃木坂46・伊藤万理華 (C)ORICON NewS inc.
  • 個展『伊藤万理華の脳内博覧会』のメディア内覧会に参加した乃木坂46・伊藤万理華 (C)ORICON NewS inc.
  • 個展『伊藤万理華の脳内博覧会』のメディア内覧会に参加した乃木坂46・伊藤万理華 (C)ORICON NewS inc.
  • 個展『伊藤万理華の脳内博覧会』のメディア内覧会に参加した乃木坂46・伊藤万理華 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス