• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】アリアナ・グランデ、初ベストで配信アルバム1位 洋楽女性ソロ初

【オリコン】アリアナ・グランデ、初ベストで配信アルバム1位 洋楽女性ソロ初

 米歌手アリアナ・グランデのキャリア初にして日本限定のベストアルバム『The Best』(9月27日配信)が、週間3878ダウンロード(DL)で10/9付オリコン週間デジタルアルバムランキング1位に初登場した。女性ソロアーティストの洋楽作品が1位を獲得したのは、2016年11/14付でランキング発表開始以来初となる。

【写真】その他の写真を見る


 同ランキングにおける女性ソロアーティストの洋楽作品の過去最高位は、レディー・ガガ『Joanne』(16年10月配信)が同年11/14付で記録した6位。アリアナは今作で大幅に更新した。

 また、同日に発売されたCDアルバムは初週2.3万枚を売り上げ、同日付週間アルバムランキングで2位に初登場。女性ソロアーティストの洋楽作品のアルバムTOP3入りは、昨年5/30付で自身が『デンジャラス・ウーマン』(16年5月発売、最高2位)で記録して以来1年4ヶ月ぶり。アルバムTOP3入りは通算4作目となった。

 本作は、大の親日家としても知られるアリアナが日本限定で発売した初のベストアルバム。日本デビューシングル「ベイビー・アイ」、日本でも大ヒットした映画『美女と野獣』の主題歌としてアリアナとジョン・レジェンドがデュエットした「美女と野獣」などが収録されている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • アリアナ・グランデ初のベストアルバム『The Best』
  • アリアナ・グランデ

オリコントピックス