• ホーム
  • 芸能
  • キスマイ宮田、メンバーからイジられまくり「スベリ最速」

キスマイ宮田、メンバーからイジられまくり「スベリ最速」

 人気グループ・Kis-My-Ft2による使い捨てカイロ『ホッカイロ新ぬくぬく当番』新テレビCMが4日より全国で放送開始される。撮影後にカイロが活躍する場を聞かれたメンバー・宮田俊哉は「よくギャグを言って、会場を凍りつかせてしまうので、ライブ会場で皆さんに配りたいです…」と反省気味に回答。間髪入れずに北山宏光が「それはすぐやって!」というツッコミが入り、一同大爆笑となった。

 同様の質問に横尾渉が「スノーボードやスキーに行った時に滑り終えた人も『これどうぞ! 使ってください』」と渡したいと発言して他のメンバーの賛同を得るなか、宮田の回答に、藤ヶ谷太輔は「ライブが始まる前に皆さんにお配りしておいた方がいいよ」とアドバイス。千賀健永は「ライブ会場では宮田のスピード感は(カイロが温まるスピードに)勝っているかもしれない! スベリ最速だから!」とイジられまくっていた。

 また、撮影では藤ヶ谷・北山・玉森裕太の3人が高さ1メートル25センチの大型トランポリンを使用して大ジャンプ。ジャンプが大きくなるとカメラのフレームから飛び出してしまうため、北山は「すごく楽しかった! だけどカメラさんのアングルの“良いところ”で跳んでいなければいけない、というのが難しかった」と苦戦した様子。一方、藤ヶ谷は「すごく楽しかったので、ホントに家に欲しいな」とすっかりお気に入りで、コーチから「一番楽しそうだった」と挙げられた玉森は弾ける笑顔でトランポリンを満喫していた。



オリコントピックス