• ホーム
  • 芸能
  • アンガールズ、“後輩”にゃんこスターを「パクりたい!」特殊な事務所ルールで便乗狙う

アンガールズ、“後輩”にゃんこスターを「パクりたい!」特殊な事務所ルールで便乗狙う

 お笑いコンビのアンガールズが3日、都内で行われた『広島県 新プロジェクト記者発表会』に出席。1日放送の『キングオブコント2017』で「リズムなわとびの発表会」という異色の設定のネタで準優勝に輝いた男女コンビのにゃんこスターが、きのう2日に同じワタナベエンターテインメントへの所属が決定したことを受け、山根良顕は「事務所の先輩として、追い抜かれないように頑張りたい」と気持ちを引き締めた。

【写真】その他の写真を見る


 一方、相方の田中卓志は「ブルゾンちえみ、サンシャイン池崎、厚切りジェイソンとピン芸人が続いている中、久々に勢いのいいコンビが入ってきた」と歓迎。「これからバンバンCMとかにも出ていくだろうから、僕らもブルゾンのwith Bみたいに、にゃんこスターと一緒にセットで出させてもらいたいですね」との企みを明かした。

 また、田中は事務所内に特殊なルールが存在しているといい「会社内でのパクりはOKなので(石塚英彦の)『まいうー』も使っていますし…。だから、にゃんこスターのやつもパクりたいですよ。カニ以来、ネタができてないのでね」とニンマリ。山根も「そうですね。『ザギン』も『シースー』も秀ちゃん(中山秀征)のやつですから。ちょっと仲良すぎて、秀ちゃんって言ってしまいましたけど」と大先輩を引き合いに出して笑わせた。

 発表会では、広島県知事の湯崎英彦氏が牡蠣生産量全国1位の県として「広島が牡蠣で旅人をもてなすこと」をモットーに、観光新プロジェクト「牡蠣ングダム」を実施すると発表。広島ならではの新しい食べ歩き「広島はしご牡蠣」などを展開していく。

 発表会にはそのほか、カープ女子の天野恵、グルメプロデューサーの田中秀一氏も出席した。



関連写真

  • アンガールズ(左から)山根良顕、田中卓志 (C)ORICON NewS inc.
  • カープ女子の天野恵に「あーん」をしてもらう田中 (C)ORICON NewS inc.
  • 『広島県 新プロジェクト記者発表会』に出席した(左から)田中秀一氏、山根良顕、湯崎英彦広島県知事、田中卓志、天野恵 (C)ORICON NewS inc.
  • 『広島県 新プロジェクト記者発表会』に出席したアンガールズ・田中卓志 (C)ORICON NewS inc.
  • 『広島県 新プロジェクト記者発表会』に出席したアンガールズ・山根良顕 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス