• ホーム
  • 芸能
  • 人気声優・小野友樹、7年前に結婚していた 事務所退所し今後はフリーで活動

人気声優・小野友樹、7年前に結婚していた 事務所退所し今後はフリーで活動

 アニメ『黒子のバスケ』の火神大我や『遊☆戯☆王5D's』の鬼柳京介の声を務める人気声優の小野友樹が2日、自身の公式サイトを更新。11年半にわたって所属していたアトミックモンキーを退所し、フリーとして活動することを報告するとともに、一般女性と7年前に結婚していたことを発表した。

 小野はサイトで「私、小野友樹は11年半に渡ってお世話になりました株式会社アトミックモンキーを退所させて頂き、10月1日よりフリーで活動させて頂く事となりました」と報告。「僕を支え育ててくださったアトミックモンキーに、最大限の感謝を感じております。今後とも小野友樹をどうぞよろしくお願い致します」と呼びかけた。

 続けて「いつも応援してくださっている皆様 お世話になっている関係者の皆様へ もう一つ、ご報告があります」と切り出すと「私、小野友樹は一般女性と7年前に入籍させて頂いております」と発表。「事務所に所属させて頂いている間、なかなか発表の機会が無く、フリーとして活動を開始するこのタイミングでのご報告になってしまいました」と説明すると「ご報告が遅くなってしまい、本当に申し訳ありません」と詫びた。

 最後は「お仕事につきましては、今までと変わらず誠心誠意努めさせて頂きます」と誓い「温かく見守って頂けますと幸いです。今後とも、小野友樹をどうぞよろしくお願い致します」とメッセージした。

 小野は、『黒子のバスケ』などのほか、『君と僕。』(塚原要)、『めだかボックス』(人吉善吉)、『遊☆戯☆王5D's』(鬼柳京介)など数多くの声を担当。先月28日には、MCを務めたテレビ東京系『おはスタ』(月〜金 前7:05)を卒業した。



オリコントピックス