• ホーム
  • 芸能
  • 武井壮、15秒CMのために4キロ増量 気付かれずも「こだわりでいいんです」

武井壮、15秒CMのために4キロ増量 気付かれずも「こだわりでいいんです」

 タレントで“百獣の王”武井壮(44)が2日、都内で行われた『アンファー新商品発表会』に参加。新商品のCMにも出演するが、わずか15秒の出番のために4キロ体重を増やすなど細かなこだわりを熱く語った。

【写真】その他の写真を見る


 ミノキシジルという成分を含んだ新商品の育毛剤『メディカルミノキ5』のCMで、巨大化した“フサフサの神”伊勢谷友介の前にいる原住民を武井は演じている。伊勢谷を前に猛々しく「ミノキシジル」と叫んでいるが、武井は「かなりのパターンを練習してきていた。口ごもったバージョンのとか。でも、『ミノキシジル』ってスパッと言ったのがスパって使われた」と裏話を披露。ただ「長いバージョンもやってみていいですかって言ったら『15秒なんで無理です』って言われた」と苦笑いだった。

 出演時間に関係なく、真剣に挑むプロ魂も見せていた。自身を「現代の先住民」と評しているが、より原住民に近づけるために肉体改造。「強さを出すために、ウエイトをして体を大きめにした」と言い「アスリートっぽくない体にした。お腹を太めにした。ウエストがくびれていると生活力がなさそうで生存力が弱そう。なので、先住民のボスっぽく、他の人より栄養素取っているぞって感じで(撮影に)向かっていた」と細かすぎるこだわりを語っていた。

 4キロも増量するなど肉体を変化させた。武井は「自分を作るために時間を使った。密度の濃い時間で楽しかった」と笑顔。伊勢谷も「そういうのが大事。実際には誰も気付いていらっしゃらなかったと思う。そこに自分の自信が出る」と賛同し、武井も「こだわりでいいんです」と自慢げだった。

 新商品『メディカルミノキ5』は一般用医薬品として国内で唯一発毛効果が認められている成分「ミノキシジル」を5%配合した発毛剤。4日から販売され、伊勢谷と武井が出演するCMも同じく4日から放送が始まる。



関連写真

  • 15秒CMのために体重を4キロ増やしたことを明かした武井壮 (C)ORICON NewS inc.
  • 『アンファー新商品発表会』に参加した伊勢谷友介 (C)ORICON NewS inc.
  • 『アンファー新商品発表会』に参加した(左から)伊勢谷友介、武井壮 (C)ORICON NewS inc.
  • 『アンファー新商品発表会』に参加した(左から)伊勢谷友介、武井壮 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス