• ホーム
  • 芸能
  • みのもんた『ケンミンSHOW』10周年で感謝「終生、忘れられない番組』

みのもんた『ケンミンSHOW』10周年で感謝「終生、忘れられない番組』

 タレントのみのもんた(73)が26日、都内で行われた読売テレビ・日本テレビ系バラエティー『秘密のケンミンSHOW』(毎週木曜 後9:00)10周年記念記者会見に、同じく司会を務める久本雅美とともに出席した。節目を迎えた番組について「ある時、私がすべての番組を降りるときがありまして、この番組だけが…残りました。なぜ、残ったのかわかりませんが、久本くんや読売テレビの大英断だった」と、2013年に次男が窃盗容疑で逮捕されたことをきっかけにほとんどの番組を降板した際を振り返り、噛みしめながら「51〜2年この業界におりますが、終生忘れられない番組になると思います」と感謝を込めた。

【写真】その他の写真を見る


 番組最高視聴率は2010年3月4日に19.2%(関東地区)、2015年1月22日に24.4%(関西地区、いずれもビデオリサーチ調べ)と支持されてきたが、「お陰様で満10周年。今のテレビ界をみるとすごいチャンネル数、横並びの視聴率、よく10年トップを走り続けてきた。見事にトップ座を守ってきた」としみじみ。「(当初は)すべての都道府県を網羅していつネタがなくなるかと危惧していましたが、そんな不安はなくなりました。あと2年半は続くのでは」と控えめに展望して笑いを誘った。

 そして一転、「みなさんにこれだけはハッキリと申し上げたい」と真剣なトーンで切り出すと「私の…6年前に女房に先立たれたんです。この番組がスタートする時に『よかったわね、久本さんと一緒ならパパ、最高の番組になるわね』と言われたのを思い出しました。その通りになりました」と2012年に他界した妻との会話を述懐。

 「彼女の天才的な話術、司会進行、そして見目麗しい美貌が功を奏したんじゃないか。いつも横でみとれています」と“相方”を賞賛。そんなみのに、久本は「ウソです、今は橋本マナミです」と茶化しながらも瞳を潤ませていた。

 同番組は2006年9月、2007年3月の2回の単発番組後、2007年10月11日よりレギュラー放送が開始。10月5日には10周年記念スペシャル第1弾として『10周年だよ!全県集合スペシャル 46道府県カミングアウトランキング』、10月12日には第2弾『10周年超豪華!3時間スペシャル』を午後7時56分から、そして第3弾は『秘密のケンミンSHOW×ダウンタウンDX 合体3時間スペシャル!』を午後7時56分から放送する。



関連写真

  • 『秘密のケンミンSHOW』10周年記念記者会見に出席したみのもんた (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)みのもんた、久本雅美 (C)ORICON NewS inc.
  • 『秘密のケンミンSHOW』10周年記念記者会見に出席した久本雅美 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス