• ホーム
  • 芸能
  • 吉木りさ、ラグビーの魅力を猛アピール「体の芯まで興奮します!」

吉木りさ、ラグビーの魅力を猛アピール「体の芯まで興奮します!」

 タレントの吉木りさが20日、都内で行われたラグビーワールドカップ2019優勝トロフィー『ウェブ・エリス・カップ』お披露目セレモニーに登場。2015年にイングランドで行われたワールドカップで、日本代表が強豪・南アフリカを破った試合が自身初のラグビー体験だったといい「知らない人代表として番組に呼んでいただいて、本当にルールとかもわからなくて…」と申し訳なさそうに明かした。

 それでも白熱した展開に魅了されたようで「すべての高揚感と一体感が(画面越しに)伝わってきて、初めて見た試合として私は本当に幸せ者だなって思いましたね」と興奮気味に回想。それ以来、ファンになったというラグビーの魅力について「それぞれの役割に個性があって、それを最大限に生かせる。それに、迫力満点なものがあれば、繊細なプレーもあったりで、すべてが本当に見どころ満載。体の芯まで興奮します」と力説した。

 2年後の2019年には日本でワールドカップが開催されるが、吉木は「全試合見てスタジアムに行って、みんなで応援したいですよね」とアピール。「選手の方ってプレーもカッコいいんですけど(コートの外では)ジェントルマンな方もたくさんいます。試合を見るとより好きになるので、この2年間でラグビーを知らない方もぜひ競技場に行ってみてください」と呼びかけていた。

 セレモニーにはそのほか、2015年大会の日本代表である大野均選手、堀江翔太選手、福岡堅樹選手も登場した。



関連写真

  • ラグビーの魅力を猛アピールした吉木りさ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)福岡堅樹選手、堀江翔太選手、大野均選手、吉木りさ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス