• ホーム
  • 音楽
  • バカリズム×水野良樹コラボ曲は「白が人気」 ファッション業界に影響!?

バカリズム×水野良樹コラボ曲は「白が人気」 ファッション業界に影響!?

 日本テレビ系音楽番組『バズリズム』内で生まれたバカリズムの楽曲共作プロジェクト「バカリズムと」第2弾として、いきものがかりのリーダー・水野良樹とコラボレーションした「白が人気(ミズノリズム)」が、30日に配信リリースされることが明らかになった。強烈なインパクトのジャケットは、今作もバカリズムが描き下ろした。

【写真】その他の写真を見る


 秦基博と共作し、8月に配信リリースした「「いくらだと思う?」って聞かれると緊張する(ハタリズム)」に続くコラボ第2弾は“ミズノリズム”。昨年11月に開催された番組発のライブ『バズリズムLIVE2016』でいきものがかりと一夜限定ユニット「いきものばかり」を結成し、共演したことをきっかけに、水野とのコラボが決定した。

 ミズノリズムのコンセプトは「踊れる楽曲」。水野が作曲したデモ音源をもとにバカリズムが歌詞を書き下ろし、アップテンポな楽曲「白が人気」が完成した。バカリズムは「みんなに元気を与えそうなメロディに、これと言って何も与えない歌詞を乗せた素敵な曲です」と説明し、「ぜひ聴いてください」と呼びかける。

 水野は「バカリズムさんの美声と、胸の中がいつもとは違う意味で痛くなる歌詞には、今まで何度も『このひと、ほんとマジはんぱねーな、才能えぐいな』と思い続けておりましたが、今回、自分の書いたメロディにその言葉たちが乗せられて感無量でした。ファッション業界の在庫管理に大きな影響を与えること間違いなしのこの楽曲、ぜひ皆さん洋服屋さんの店頭で、これみよがしに大きな声で口ずさんでほしいです」と自信をうかがわせている。



関連写真

  • 「白が人気(ミズノリズム)」を共作した(左から)水野良樹、バカリズム
  • バカリズムが描き下ろしたジャケット
  • 楽曲共作プロジェクト「バカリズムと」を展開しているバカリズム
  • 「白が人気(ミズノリズム)」の作曲を担当した水野良樹

オリコントピックス