• ホーム
  • 芸能
  • 【GirlsAward】高橋真麻、ウェディングドレスで「シンデレラ・ハネムーン」熱唱

【GirlsAward】高橋真麻、ウェディングドレスで「シンデレラ・ハネムーン」熱唱

 高橋真麻が16日、千葉・幕張メッセで行われた国内最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER』に出演。ウェディングドレス姿で登場すると会場からは大歓声。ブーケトスを行った後、タキシード姿のイケメンダンサー4人に囲まれながら十八番の「シンデレラ・ハネムーン」を熱唱した。

 会場の手拍子で後押しを受けながら伸び伸びと同曲を歌い終えた高橋は「スゴい…こんなに豪華にしていただいて、ありがとうございます!」と感激。自身の婚期について質問されると「年内はどうでしょうね…でも、料理をよくやるようになりました」と準備を進めていることを明かし「2020年の東京オリンピックまでには結婚したいです」と目標を掲げた。

 イベント出演後の囲み取材では、交際中の一般男性との進展について聞かれると「更新する情報がなくてすみません。こういうメディアを通して、かなりプレッシャーはかかっていると思うので、焦らずに」とにっこり。「(ウェディングドレス姿は)彼に見せたことないので、これが記事になったら彼も見ることになりますね」と照れ笑いを浮かべていた。

 今年で16回目を迎える同イベントは、これまで「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに2010年から年2回にわたって東京・代々木第一体育館で開催。同イベント初となる幕張メッセでの開催となる今回は、滝沢カレン、ダレノガレ明美ら人気モデルや、乃木坂46、欅坂46など多彩な顔ぶれが出演する予定となっている。



関連写真

  • 『Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER』シークレットゲストとして高橋真麻がウエディングドレス姿で登場 (C)ORICON NewS inc.
  • 交際中の一般男性との進展については「更新する情報なし」 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス