• ホーム
  • 芸能
  • 紺野あさ美さんが第1子女児出産 日ハム杉浦稔大投手パパに「さらに精進を」

紺野あさ美さんが第1子女児出産 日ハム杉浦稔大投手パパに「さらに精進を」

 プロ野球・北海道日本ハムファイターズの杉浦稔大投手(25)と今年1月に結婚した、元テレビ東京の紺野あさ美アナウンサー(30)が都内の病院で第1子女児を出産した。母子ともに健康。

 15日に球団を通じて杉浦投手は「新しい家族が増えてより一層、プロ野球選手として、父としての自覚が芽生えました。しっかりと家族を支えていけるように、さらに精進をしていきたいと思います」 とコメントを寄せた。

 2人は今年1月に結婚。7月に紺野さんが、自身のインスタグラムで妊娠を報告し「とてもとても愛しい存在です」と思いをつづっていた。

 紺野さんは、2001年に「モーニング娘。」5期メンバーとしてとして14歳でデビュー。『NHK紅白歌合戦』に連続出場するなど、グループの黄金期の一翼を担った。人気絶頂の06年にモー娘。を卒業するが、その理由が大学進学を目指し、高等学校卒業程度認定試験を受験するためだったことも、当時、大きな話題を呼んだ。AO入試で慶應義塾大学に入学し、環境情報学部で学びながら芸能活動に復帰。すると、今度はアナウンサー試験を受けて合格し、11年4月よりテレビ東京のアナウンサーとして活躍。今年5月31日に退社した。



オリコントピックス