• ホーム
  • 芸能
  • 『劇場版マジンガーZ』よりシェイプされた全形が明らかに

『劇場版マジンガーZ』よりシェイプされた全形が明らかに

 永井豪画業50周年プロジェクトとして45年の時を経てアニメーション映画として復活する『劇場版マジンガーZ/INFINITY』(2018年1月13日公開)のポスタービジュアルが解禁され、「マジンガーZ」全形が明らかになった。

 倒壊した建物と思われるがれきの中に立つマジンガーZ。倒した機械獣の頭部と思しき機械片を手に、この後、巨大な敵に挑みかかろうという、まさしく激しい闘いの中の一瞬の静かな緊張感を捉えたビジュアルとなっている。一見、従来のものと同じようにも見えるマジンガーZだが、よりシェイプされたボディラインと動きのリアリティを増した関節周りの造形が特徴で、より躍動的な印象だ。

 また、”体感型”映画上映システムとして大注目を集める「4DX」「MX4D」「D-BOX」それぞれの形態での上映が決定。映画のシーンに連動して前後&上下左右様々な動きを繰り出すシートに加え、「4DX」「MX4D」では臨場感を演出する「風」「水(ミスト)」「香り」「煙り」など、さまざまな特殊効果によって映画の中に入り込んだような体験ができるのが魅力だが、本作はまさにうってつけ。マジンガーZを操縦(パイルダーオン)する夢がかなう(そんな気分になれる)。

■公式サイト
http://www.mazinger-z.jp/

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 『劇場版 マシ?ンカ?ーZ/INFINITY』ホ?スターヒ?シ?ュアル(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
  • 『劇場版 マシ?ンカ?ーZ/INFINITY』チラシ裏面(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

オリコントピックス