• ホーム
  • 映画
  • 『SW』新作にジョセフ・ゴードン=レヴィットがカメオ出演 監督が明かす

『SW』新作にジョセフ・ゴードン=レヴィットがカメオ出演 監督が明かす

人気映画シリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)のスペシャル・ファンミーティングが11日、都内で行われ、ライアン・ジョンソン監督が出席。キャストたちが「予想しなかった」と話す“衝撃”があるという同作について、改めて「サプライズを用意している」と明かし、さらにこの場で「仲のいい俳優のジョセフ・ゴードン=レヴィットが、エイリアンの声でカメオ出演している」と出演情報を解禁。会場に集まった『スター・ウォーズ』ファンを沸かせた。

同映画は、『スター・ウォーズ...

この記事の画像

  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』について語ったライアン・ジョンソン監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』スペシャル・ファンミーティングの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』スペシャル・ファンミーティングに出席した尾上松也 (C)ORICON NewS inc.
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』スペシャル・ファンミーティングに出席した河北麻友子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』スペシャル・ファンミーティングに登場したBB-8 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス