• ホーム
  • 芸能
  • テレビ朝日、全曜日の朝と夜にニュース・情報番組「信頼に応える」

テレビ朝日、全曜日の朝と夜にニュース・情報番組「信頼に応える」

 10月改編で大胆な日曜朝帯の“構造改革”を敢行するテレビ朝日は7日、東京・六本木の同局で説明会を開き、ニュース情報番組の新設の狙いについて、編成部長の赤津一彦氏は「テレビ局が災害時のライフラインとして信頼を寄せていただいており、テレビ局としての機能も強く感じているので、朝と夜、全曜日に生放送の番組を持つことで、機動力も生かして対応していきたい」とアピールした。

 日曜朝帯では、まず俳優の東山紀之をMCに起用したニュース情報番組『サンデーLIVE!!』が10月1日よりスタート(前5:50〜8:30※一部地域では前6:20〜)。テレビ朝日・ABC・メ〜テレの東阪名共同制作で160分生放送を行う。これによって、『仮面ライダービルド』(毎週日曜 前9:00)、『宇宙戦隊キュウレンジャー』(毎週日曜 前9:30)、『題名のない音楽会』(毎週土曜 前10:00)の3番組の放送時間が変更される(『キラキラ☆プリキュアアラモード』は変更なし、毎週日曜 前8:30)。

 同局では4月改編で土曜日に『サタデーステーション』、日曜日に『サンデーステーション』(後9:54)を新設し、平日の『報道ステーション』とともに“夜帯”の報道・情報番組のベルトが完成。10月改編で日曜日に『サンデーLIVE!!』が加わることで、平日の『グッド!モーニング』『羽鳥慎一モーニングショー』、土曜日の『週刊ニュースリーダー』(前6:00〜8:00)と、“朝帯”でも一週間をとおして報道・情報番組を提供する。

 10月からは3大看板ドラマ『相棒』(毎週水曜 後9:00)、『科捜研の女』(毎週木曜 後8:00)、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(毎週木曜 後9:00)もスタート。スポーツの『世界体操カナダ・モントリオール2017』(10月開幕)、『フィギュアスケートグランプリシリーズ/ファイナル世界一決定戦』(10月開幕)といったキラーコンテンツも控えている。

 なお、2001年から放送されてきた『SmaSTATION!!』は9月で終了し、土曜夜に新たなドラマ枠「土曜オトナドラマ」が新設される。改編率はゴールデン帯22.7%、プライム帯24.1%、全日12.5%。



タグ

オリコントピックス