• ホーム
  • 音楽
  • YOSHIKI×HYDEがメディア初対談 術後初めてプロテクター外す

YOSHIKI×HYDEがメディア初対談 術後初めてプロテクター外す

 X JAPANYOSHIKIL’Arc〜en〜CielVAMPSHYDEが6日、ニコニコ生放送のYOSHIKI CHANNELで対談を行った。公私ともに親交が深い間柄だが、メディアで対談するのは初。都内の教会を貸し切って荘厳な雰囲気の中、生放送で本音を語り合い、YOSHIKIは5月の頚椎(けいつい)人工椎間板置換手術初めて公の場でプロテクターを外した。

 YOSHIKIが5月に米ロサンゼルスで手術を受けた後、LAで初めて食事をした相手がHYDE。YOSHIKIが自身のインスタグラムにHYDEとの2ショットをアップし、食事に行ったことを明かして大きな話題となった。

 番組の中でHYDEは、術後すぐにYOSHIKIの痛々しい状態を目の当たりにした状況を振り返りつつ、回復に向かっている現在のYOSHIKIの様子にうれしそう。YOSHIKIは弱気になっていた自分がいかにHYDEに励まされ、「復活に向かっていかなくては」と決意するきっかけになったことなどが語られた。

 放送中には首の傷口に話となり、YOSHIKIがHYDEに傷口を見せるために、毎日着用していたプロテクターを公の場では初めて外す一幕も。HYDEはいまだに痛みや人工椎間板への違和感と闘っているYOSHIKIを心配そうに見つめながらも話に優しく耳を傾け、深い信頼関係で結ばれていることをうかがわせた。

 トークはお題となるテーマが書かれたカードをお互いに引き合う形で進められ、2人の幼少期の話や、音楽の道に進んだきっかけ、リリースが待たれるX JAPANのアルバムの話や、YOSHIKIが日本人男性初の表紙を飾った『VOGUE JAPAN』の話などに花を咲かせた。

 YOSHIKIは8日間にわたって豪華ゲストを招き、ニコ生で対談中。あす8日はX JAPANのボーカルで幼なじみでもあるToshl、9日には清春黒夢sads)と元メガデスのギタリストのマーティ・フリードマンが登場する。



オリコントピックス