• ホーム
  • 芸能
  • 岩本乃蒼アナ、10月から『NEWS ZERO』新加入「120%の力を出せるように…」

岩本乃蒼アナ、10月から『NEWS ZERO』新加入「120%の力を出せるように…」

 日本テレビの岩本乃蒼アナウンサー(25)が、10月2日より同局系ニュース番組『NEWS ZERO』(月〜木 後11:00・金曜 後11:30)に新たに加わることがわかった。岩本アナは久野静香アナウンサー(28)に代わる新キャスターとして、月曜から木曜のニュースとカルチャーコーナーを中心に担当。これまで『スッキリ!!』で“朝の顔”として活躍してきた岩本アナが、10月から夜の顔に転身する。

 採用試験の頃から同番組の担当を希望していたという岩本アナは「本当に光栄です。ニュースをわかりやすく、誰かのためになるようにという思いで、自分の120%の力を出せるように頑張ります。新しい風を吹かせていきたいと思います」と気合十分。「『NEWS ZERO』が始まった頃は中学生だったのですが、1時間の中で多角的に世の中を捉えられるというところが魅力的だった。今度は伝える側として頑張ります」と声を弾ませた。

 2015年4月から『スッキリ!!』MCとして活動してきたことも大きな財産になっている。「『スッキリ!!』ではスタジオ進行を注視してきましたが、加藤浩次さんから『いろんな方向から物事を見る』ことを学んだ。いろんなニュースを加藤浩次がどう斬るのかを背中で学ばせてもらって、何%か私にも植え付けられていると思うので、それが『NEWS ZERO』の新しい風につながればいいかなと思っています」。

 9月29日に『スッキリ!!』を卒業し、わずか中2日で『NEWS ZERO』に加入。急な“朝夜逆転”の不安を聞かれるも「想像がつかないのですが、土・日でなんとか『ZERO』」スタイルに変わらないといけないですね。時差ボケもしたことがなくて、体力にも自信があるので、大丈夫だと思います」ときっぱり。「(メインキャスターの)村尾(信尚)さんはバックグラウンドに人柄と圧倒的な知識がある方だと思うので、先生・師匠のようにいろいろ聞いていきたいです」と笑顔を見せた。

 カルチャー担当として、今一番興味を持っている分野は“AI”であるといい「この間も『アナウンサーAI』っていうのをやっていたので、ちょっと見てみたのですが、まだ私が勝っていたかなと思いました」とにっこり。「ただ、そこから10年、20年後のアナウンサーに何ができるのだろうって考えたら、優しさだったり温かさだと思うので『なんとなく、この人いいな』と思ってもらえるようになりたいです」と新天地での飛躍を誓っていた。

 岩本アナは慶應義塾大学在学中に女性ファッション誌『non-no』モデルとして活躍し、日テレの朝の情報番組『ZIP!』に出演。2014年に入社し、15年4月から『スッキリ!!』にレギュラー出演していた。



関連写真

  • 10月2日から『NEWS ZERO』新加入する岩本乃蒼アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 10月2日から『NEWS ZERO』新加入する岩本乃蒼アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 10月2日から『NEWS ZERO』新加入する岩本乃蒼アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス