• ホーム
  • 芸能
  • 注目若手女優・山下永夏、男性誌初の撮り下ろしグラビア 恥じらいながらビキニ姿披露

注目若手女優・山下永夏、男性誌初の撮り下ろしグラビア 恥じらいながらビキニ姿披露

 女優の山下永夏(23)が、4日発売の『週刊プレイボーイ』38号(集英社)に登場。男性誌で初となる撮り下ろしグラビアに挑戦し、みずみずしい水着姿を披露した。

 山下は2015・16年の2年連続で旭化成グループキャンペーンモデルを務めたほか、地方銀行のイメージタレントも務めるなど、清純なイメージの女優として活躍。7日から大阪で上演される舞台『四月は君の嘘』にも出演する。

 緊張の初水着グラビアの舞台となったのは、オフシーズンの新島。観光客も少なくのんびりした雰囲気での撮影となったが、身長165・バスト80・ウエスト58・ヒップ83センチのスレンダーボディを大胆に見せつけ、真っ白なビーチに負けないほどの輝きを解き放った。

 なお、誌面未公開カットを多数含むデジタル写真集も、同誌公式サイト『週プレnet extra』で発売されている。

 同号にはそのほか、NMB48白間美瑠(19)、元Dream5大原優乃(17)、三愛水着楽園イメージガールの熊江琉唯(22)、指原莉乃プロデュースのアイドルグループ・=LOVEなどが登場。表紙は新人グラビアアイドルのアンジェラ芽衣(20)が飾っている。



関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』38号に登場する山下永夏(C)栗山秀作/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』38号表紙カット(集英社)

オリコントピックス