• ホーム
  • 芸能
  • 菊地亜美、遠距離恋愛のコツは電話「毎日何時間もしている」

菊地亜美、遠距離恋愛のコツは電話「毎日何時間もしている」

 タレントの菊地亜美(27)が5日、都内で行われた元気寿司商品開発コンテスト『キッチンファイト〜4th season〜』決勝大会に出席。5歳年上の会社役員の男性と遠距離恋愛中の菊地は、続けるコツを聞かれ「毎日何時間も電話することです」とのろけた。

【写真】その他の写真を見る


 この日、27歳の誕生日を迎えた菊地は、「(彼氏から)お祝いしようねって言われているけれど、あざといって思われたくないから、『いいよ、いいよ』って言っています」と告白。彼氏からの誕生日プレゼントは「おねだりしたくないし、何をもらってもうれしい」と笑顔を見せると、横にいたバイきんぐ小峠英二(41)から「さっき俺に美顔器のコロコロ買ってくれって言っていたのに」と暴露された。

 小峠から厳しいツッコミを浴びていた菊地は、「仲いいんですよ。(小峠は)唯一の“菊地ロス”」とイジり、「裏で『幸せなの?』って聞いてくるんです」とうれしそう。西村瑞樹(40)が「(菊地を)狙ってたの?」とのっかると、小峠は「菊地ロスなんて言葉ない。亜美ちゃんに彼氏ができても誰も何も思ってない」と突き放して笑わせた。

 今大会のテーマは、元気寿司の人気メニューネタとキユーピーの人気商品を組み合わせた「キングオブ野菜メニュー」。全国出品総数808点の中から、予選を勝ち上がった5点の作品とファイナリストが登場し、1位は「ズッキーニのマグロはさみ揚げ」に決定した。



関連写真

  • 遠距離恋愛のコツを明かした菊地亜美 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)小峠英二、菊地亜美、西村瑞樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 誕生日を祝う寿司ケーキが登場 (C)ORICON NewS inc.
  • 元気寿司商品開発コンテスト『キッチンファイト〜4th season〜』決勝大会に出席したバイきんぐ(左から)小峠英二、西村瑞樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 元気寿司商品開発コンテスト『キッチンファイト〜4th season〜』決勝大会に出席したバイきんぐ・小峠英二 (C)ORICON NewS inc.
  • 元気寿司商品開発コンテスト『キッチンファイト〜4th season〜』決勝大会に出席したバイきんぐ・西村瑞樹 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス