• ホーム
  • 芸能
  • TAKAHIROと武井咲、結婚&妊娠3ヶ月を発表 来年第1子誕生へ「ますます精進して参ります」

TAKAHIROと武井咲、結婚&妊娠3ヶ月を発表 来年第1子誕生へ「ますます精進して参ります」

 EXILEのTAKAHIRO(32)と女優の武井咲(23)が結婚したことが1日、わかった。武井は現在第1子妊娠3ヶ月で来春にも出産予定。同日、双方が所属事務所を通じ連名で発表した。挙式・披露宴は未定で会見も現状行わない予定。

 2人は2014年の日本テレビ系ドラマ『戦力外捜査官』で共演。翌15年4月に週刊誌で熱愛が報じられたが、当時は双方が交際を否定していた。

 連名のコメントでは「私共、EXILE TAKAHIROと武井咲は本日入籍しましたことを報告させていただきます。そして同時に、新しい命を授かることとなり、来年の春には大切な家族がひとり増えることになります」と結婚および武井の妊娠を伝えた。

 馴れ初めについては「ドラマの現場で出会い、仕事仲間そして友人としておつきあいをしていく中でお互いの人柄に引かれ結婚を前提にお付き合いをするようになりました」と演技での共演がきっかけだったことを明かしている。

 今後に向けては「これからも、感謝の気持ちを大切に、 お互い尊重し合いながら、 今まで以上に成長できるよう、ますます精進して参ります」と決意。 「お世話になっている関係者の皆様、 日頃から自分たちを応援してくださっているファンの皆様、 本日までご報告できなかったこと心よりお詫び申しあげます」とつづるとともに、「 まだまだ未熟な2人ですので、今後とも、何卒よろしくお願い申しあげます」と報告を締めくくった。

 TAKAHIROは2006年、EXILEの新ボーカルオーディションで優勝しグループに加入。13年からはソロ歌手としても活動している。14年、日本テレビ系ドラマ『戦力外捜査官』で俳優デビューを果たし、映画・舞台など幅広く活躍。現在は出演映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』が公開されている。

 武井は2006年、第11回『全日本国民的美少女コンテスト』でモデル部門賞とマルチメディア賞を受賞したことをきっかけに芸能界デビュー。07年からファッション誌『Seventeen』で専属モデルを務めた。女優としては09年フジテレビ系『オトメン(乙男)』でドラマデビューし、11年に同局系『大切なことはすべて君が教えてくれた』で月9ドラマ初出演、映画でも『愛と誠』(三池崇史監督)、「るろうに剣心」(大友啓史監督)シリーズでのヒロインなど数々の話題作に出演してきた。現在はテレビ朝日系『黒革の手帖』に出演している。

 10月期から日本テレビ系『今からあなたを脅迫します』への出演を控えている武井だが、こちらの撮影スケジュールなどは現在調整中だという。



提供元:joshi+

オリコントピックス