• ホーム
  • 芸能
  • 島崎遥香“天才ギャルハッカー”でディーンの仲間に「強烈な匂いがしてワクワク」

島崎遥香“天才ギャルハッカー”でディーンの仲間に「強烈な匂いがしてワクワク」

 元AKB48で女優の島崎遥香が、10月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(毎週日曜 後10:30)に出演することがわかった。ディーン・フジオカ武井咲のW主演となる同作で、島崎は「人を脅迫する」ことで依頼を解決する主人公・“脅迫屋”千川(ディーン)の仲間となる“天才ギャルハッカー”の「探り屋」栃乙女(とちおとめ)役に決定した。また、どんな鍵でも数秒のピッキングで開けてしまう凄腕の「盗み屋」・目黒役には、俳優・三宅弘城が起用された。

【写真】その他の写真を見る


 原作は藤石波矢(ふじいし・なみや)氏による小説『今からあなたを脅迫します』シリーズ(講談社タイガ)。ダークヒーロー・千川とひょんなことから彼と出会った武井演じる究極のお人よしなお嬢さま・澪、それを取り巻く人々が事件に巻き込まれながらも、最後は人助けする様を描く“脅迫”エンターテンイメント。

 同枠のドラマ『ゆとりですがなにか』(2016年4月期)にも出演した島崎は「日曜ドラマは私にとってとても大きなチャンスを頂いた場でした。またこうしてこの時間帯にお芝居をさせていただけるというありがたみと喜びを感じ、共にプレッシャーも感じました」とコメント。ディーン、三宅とは初共演とあって「お二人と共に難事件を解決していくという事で、どんなチームワークになるのか今から楽しみです」と心待ちにし、「武井さんは私が中学生の時には既にティーン誌で活躍されていて、同い年の私にとってカリスマ的存在です。一緒にお芝居をするのが楽しみです」と憧れの眼差しを送った。

 栃乙女は今どきメイクにネイルアート、見た目はギャルだが、実はどんな情報でもパソコンひとつで手に入れてしまう凄腕ハッカー。個性的な役どころとなるが「既に強烈な匂いがしてワクワクしました。髪色は明るくしたいなと思っています」とやる気十分。「どのような雰囲気、テンポ感で作られていくのか私自身も未知ですが、観てくださる皆さんが一緒にこの世界観を味わっていただけるような作品になればと思っています!」と意気込んでいる。

 また、ディーンとはブレイクのきっかけとなった朝の連続テレビ小説『あさが来た』以来の共演となる三宅は「ディーンさんのあの眼力に圧倒されないよう気をつけます」とニヤリ。「“脅迫”という言葉のイメージとは裏腹に、スカッとするようなドラマになるのではないでしょうか。どうぞお楽しみに!」と呼びかけている。



関連写真

  • 日本テレビ系連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』に出演する島崎遥香
  • 日本テレビ系連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』に出演する三宅弘城

オリコントピックス