• ホーム
  • 映画
  • 土屋太鳳、晴れ女の本領発揮 イベント前後に大雨で気遣いも「皆さん、大丈夫ですか?」

土屋太鳳、晴れ女の本領発揮 イベント前後に大雨で気遣いも「皆さん、大丈夫ですか?」

 女優の土屋太鳳が30日、都内で行われた映画『トリガール!』公開直前イベントに登場。野外でのイベントだったが、直前に大粒の雨が降っており、一時は開催できるかという状況だったが、開始の時刻には示し合わせたかのように晴れ間がのぞき出した。

【写真】その他の写真を見る


 同作の主題歌で、スピッツの名曲「空も飛べるはず」のカバーを歌うガールズバンド・ねごとが一足先に登場し、同曲と映画の挿入歌「ALL RIGHT」の2曲を披露。Key./Vo.の蒼山幸子は、曲のイメージぴったりの状況で歌唱できたことに大満足の様子で「風が吹き抜けている中で『空も飛べるはず』を歌えて、すごく似合っているなと思いましたこれは、太鳳ちゃんパワーですね」と笑顔を見せた。

 その後、土屋と矢本悠馬が登場。MCから「土屋さんが晴れ女だということですが?」と振られた土屋は「はい、晴れ女です! もちろん、毎日撮影していたら雨の日もあるんですけど、きょうは皆さん濡れなくて良かったです」と会場のファンを気遣うコメント。「ねごとさんのライブがすごくすばらしくて、心に羽が生えました。心のステキなフライトを感じていきたいと思います」と声を弾ませた。

 その後、同作でチームメイトを演じた班長メンバーと、映画のモデルになった芝浦工業大学の人力飛行サークル“Team Birdman Trial(TBT)”のメンバーたちもステージに上がって、全員で「空も飛べるはず」を大合唱。「皆さんと一緒に歌うことができて本当に幸せです」と土屋が締めくくって、イベント後の写真撮影になった途端に再び大雨。晴れ女の本領発揮ともいえる状況だったが、土屋は「皆さん、大丈夫ですか? 早くやっちゃいましょうね」と最後まで報道陣と客席の様子を気にかけていた。

 同作は、作家の中村航氏が、母校・芝浦工業大学の人力飛行サークル“Team Birdman Trial(TBT)”をモデルに描いた青春部活小説を実写化。9月1日より公開される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『トリガール!』公開直前イベントに登場した土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.
  • 「空も飛べるはず」を大合唱 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『トリガール!』公開直前イベントの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『トリガール!』公開直前イベントに登場した矢本悠馬 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス