• ホーム
  • 芸能
  • AKB48チーム8メンバーが“コピーライター”に挑戦 完成度の高さにプロも絶賛

AKB48チーム8メンバーが“コピーライター”に挑戦 完成度の高さにプロも絶賛

 アイドルグループ・AKB48チーム8の谷川聖岡部麟、歌田初夏が30日、東京・六本木の東京ミッドタウンで開催中の『宣伝会議コピーライター養成講座60周年記念イベント「コピージアム2017」』で行われたトークイベントに参加。実際のお題を使いながら、コピーライター業に挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 3人はコピーライターの阿部広太郎氏とともに「AKB48チーム8と一緒に考えよう!公開コピーライター養成講座」を実施。阿部氏からコピーを作る際のポイントを伝授され、実践編として「夏目漱石は『I love you』を『月が綺麗ですね』と訳しました。今のあなたは何と訳しますか?」「スマホ世代に、新聞の魅力をガツンと伝えてください」という2つのお題に挑戦した。

 1問目では、歌田が「単推し」とグループならではの回答を披露すると、ファンも大笑い。谷川が「愛が大きいイメージだから、結婚して一緒に生活することを想像した」との理由から「私は和食派です」と深いコピーで会場を唸らせた。2問目では、岡部が「世界がつながる」「何でも知ってるって格好良い」という2つの回答を披露し、大活躍。3人の感性に阿部氏も「皆さん、本当にすばらしいですね」と絶賛していた。

 同イベントは28日にスタートし、9月3日まで同所で開催。人の心を動かし、世の中に話題を提供し続けている広告やコピーなど“コトバの力”に様々な角度から光を当て、優れたコピーライターの発想法や広告の仕事の魅力を紹介している。



関連写真

  • AKB48チーム8(左から)岡部麟、歌田初夏、谷川聖 (C)ORICON NewS inc.
  • お題を前に悩むメンバーたち (C)ORICON NewS inc.
  • 『宣伝会議コピーライター養成講座60周年記念イベント「コピージアム2017」』で行われたトークイベントに参加した(左から)阿部広太郎氏、岡部麟、歌田初夏、谷川聖 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス