• ホーム
  • 芸能
  • TBS、関ジャニ新番組は「スマスマ枠意識せず」 中居新番組&稲垣『ゴロウ・デラックス』継続

TBS、関ジャニ新番組は「スマスマ枠意識せず」 中居新番組&稲垣『ゴロウ・デラックス』継続

 TBS秋の改編説明会が30日、東京・赤坂の同局内で行われた。今秋から月曜午後10時から関ジャニ∞による『ペコジャニ∞!』がスタート。編成部企画統括の石丸彰彦氏は「特に、フジテレビ系列で放送されていた『SMAP×SMAP』の枠だということは、意識はしていない」と言及した。グルメバラエティーとあって「お腹をペコペコにした時間帯に放送したいことがねらいで22時がいいのではないかと、編成させていただいています」と説明した。

 SMAPでいえば、現在、毎週月曜深夜に放送されている中居正広司会の音楽トークバラエティ『Momm!!』(後11:56)は名前を変えて一新。なお9月でジャニーズ事務所から独立する稲垣吾郎による『ゴロウ・デラックス』(毎週木曜 深1:00)は10月以降も継続となる。

 石丸氏は「『Momm!!』に関しては手を変え品を変え音楽を軸にやってきましたが現在、企画を煮詰めている段階です。よりバラエティーにふった内容になると思います」とコメント。『ゴロウ・デラックス』は「引き続き、良質な番組なので編成させていただいた。いい番組なので続けていきたい」とした。

 また、稲垣個人については「ひとりの俳優として才能のある方だと思っております」と評価しながら「TBSでは企画からドラマを考えているつもりです。そして企画にあった人、誰がいいということでなく我々がいい企画を考えることが先」と今後のドラマ出演についてキャストではなく、企画先行であることを強調した。

 なお、 改編率は全日が過去最小となる5.28%、ゴールデンタイム(後7:00〜後10:00)が20.32%、プライムタイムが23.33%となった。



オリコントピックス