• ホーム
  • 芸能
  • ブルゾンちえみ、走行距離は現時点で“非公表” 24時間以内の完走を目指す

ブルゾンちえみ、走行距離は現時点で“非公表” 24時間以内の完走を目指す

 日本テレビ系で放送中の『24時間テレビ40 告白 〜勇気を出して伝えよう〜』(〜27日 後8:54)のチャリティーマラソンランナーが、お笑い芸人のブルゾンちえみ(27)に決定。都内近郊からスタートしたが、走る距離については現時点では“非公表”となった。史上10人目の女性ランナー(はるな愛含む)として、24時間以内の完走を目指す。

 ランナーは、番組開始から2時間15分が経過した午後8時45分に番組内で発表。ブルゾン本人には午後8時53分のスタートの1時間ほど前に理由を言わずに移動車に呼び出して告げられ、「あ〜いやだ〜うそ!」と驚きを隠せない表情だった。

 ランナーが当日のサプライズ発表になった経緯について、今年が最後の伴走の可能性が高い坂本雄次トレーナーが「今までないことがしたい」という提案で実現したことをVTRで説明。坂本トレーナーは「テンシャルは高いと思ってるんですよ、元々。例年よりは若干練習の回数が少ないんですけど。回数の問題を気にする事がないくらい優秀です。(メンタル面は)めっちゃ強いじゃないですか。半端ないと思います」と太鼓判を押した。

 番組ではブルゾンが走る理由もVTRで紹介。高校時代は陸上部で活躍し、練習でもやる気があって積極的に取り組み、坂本トレーナーもポテンシャルの高さを認めたことが決め手となった。



オリコントピックス