• ホーム
  • 芸能
  • "ちぎみゆ"コンビ、『La Esmeralda』副音声で宝塚退団後初共演

"ちぎみゆ"コンビ、『La Esmeralda』副音声で宝塚退団後初共演

 7月23日に宝塚歌劇団を退団した、早霧せいなと咲妃みゆのちぎみゆコンビ率いる雪組の、ファンの間で絶大な人気を誇るラテンショー『La Esmeralda』が、WOWOW『宝塚への招待』で9月30日(後7:00)に放送される。それも、“ちぎみゆ”トップコンビによる副音声解説付き。その公開収録の模様も含めたスペシャル版で放送される。

 2014年10月に『「伯爵令嬢」-ジュ・テーム、きみを愛さずにはいられない-』で同時にトップとしてお披露目を果たした2人は、宝塚103年の歴史で初めて大劇場公演全日程を、トップ就任から5作品連続で満員にさせた記録を持つ伝説のトップコンビ。『ルパン三世−王妃の首飾りを追え!−』『るろうに剣心』『ローマの休日』など、次々と話題作を送り出すなか、惜しまれながら宝塚歌劇団をそろって退団した。

 今回、放送される『La Esmeralda』は、退団公演のサヨナラショーでも印象的だったラテンショー。ちぎみゆコンビ率いる雪組の、ファンの間で絶大な人気を誇る、エメラルドの海をバックに繰り広げられる情熱的な愛と夢の数々を描く。

 加えて宝塚歌劇団の情報番組『宝塚プルミエール』では、「早霧せいな退団スペシャル」(9月30日 後6:00)の放送も決定。退団後の今だからこそ語られるインタビューや、鳳翔大と香綾しずると行く卒業記念ロケなど、スペシャルな内容で、通常より放送時間を拡大して放送される。

■番組オフィシャルサイト
http://www.wowow.co.jp/stage/takarazuka/



オリコントピックス