• ホーム
  • 芸能
  • 黒木メイサ、8年ぶり写真集で変わらぬスタイル&美貌披露

黒木メイサ、8年ぶり写真集で変わらぬスタイル&美貌披露

 女優の黒木メイサ(29)が、8年ぶりとなる写真集『INCARNATION』(東京ニュース通信社)を9月29日に発売することが、明らかになった。今年6月に第2子となる長男を出産後、本作が本格復帰となる。

 女優として、母として、そして一人の女性として輝き続ける黒木が、20代の最後にこれまでで最も大胆かつ繊細、そしてセクシーな写真集に挑んだ。撮影はタイランドで行われ、撮影は8年前の前作と同じく世界的フォトグラファーのレスリー・キー氏が担当。エキゾチックな黒木の魅力をフィーチャーしている。

 水着や妖艶なドレス、さらに写真集でしか表現できないヌーディーなシーンも撮影され、出産直後とは思えないバツグンのスタイルと変わらぬ美貌を表現。久しぶりの写真集について黒木は「時の流れの早さに自分自身驚いていますが色々な、たくさんの経験を積んだ姿をこの写真集で体現できたのではないかと思っています」とアピールしている。



オリコントピックス