• ホーム
  • 芸能
  • V6特番で男子校と女子校が“夢の交換留学” 長野博&三宅健にトラブルも!?

V6特番で男子校と女子校が“夢の交換留学” 長野博&三宅健にトラブルも!?

 人気グループ・V6が出演する30日放送のTBS系特番『V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!』(後7:00)の企画として、男子校と女子校の生徒を交換する「男子校&女子校!夢の交換留学!!」が放送されることが決定した。

グループとしては一昨年放送された『学校へ行こう!2015』以来約2年ぶりとなるSP番組。かつて人気を博した『学校へ行こう!』スタッフが再集結し、メンバーが若者の夏の思い出づくりに一役買う。

 新たに発表された企画は、「一度でいいから女子のいるクラスで授業を受けたい!!」「男子とスクールラブしたい!」といった全国の男子校・女子校からの声に応え、大阪の女子高校と岡山の男子高校の3年生5人ずつが、1泊2日の交換留学を行う。生徒選びで各学校の生徒たちのテンションは上がるが、女子校では自薦・他薦問わず「男子校に留学すべきだ」と思う5名を投票で決定。男子校は自己アピールVTRを作り、V6が入念にメンバーを選定した。

 交換留学の発表のため、女子校には坂本昌行井ノ原快彦、男子校には長野博三宅健が訪れる予定だったが、長野&三宅にハプニングが発生。2人に一体何が起きたのか?

 生徒が決定し交換留学の当日、各校では留学生を歓迎する催しを準備。開校以来、初めて女子を迎える男子校では、応援団による歓迎のあいさつや体操部によるパフォーマンでお出迎え。一方の女子校ではマーチングバンドが大歓迎するなど、それぞれが気合いの入ったものに。ホームルームが終わって生徒だけになった時や授業中、そして放課後にどんな青春が繰り広げられるのか。

 同番組ではそのほか、「一度でいいから、東京に行ってみたい!」という奄美群島のほぼ中央に位置する徳之島・徳之島町立手々小中学校の全校生徒9人に、“東京への夢の修学旅行”をV6メンバーがサポートする企画も放送する。



オリコントピックス