• ホーム
  • 映画
  • 嵐・二宮和也主演『ラストレシピ』 70年の時をつなぐ壮大な予告編が公開

嵐・二宮和也主演『ラストレシピ』 70年の時をつなぐ壮大な予告編が公開

 人気グループ・二宮和也が主演し、『おくりびと』の滝田洋二郎監督とタッグを組む映画『ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜』(11月3日公開)の予告編が23日、解禁された。

 原作は、テレビ番組『料理の鉄人』を手がけた作家・田中経一氏の小説。一度食べた味を完全再現できる絶対味覚を持つ料理人を二宮が演じるほか、西島秀俊綾野剛宮崎あおい西畑大吾関西ジャニーズJr.)、竹野内豊らが出演する。

 秋元康氏が企画し、脚本を『永遠の0』(13年)で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した林民夫氏が担当する。絢爛(けんらん)豪華なメニューの映像化と出演者への調理指導には、料理界の重鎮・服部幸應氏が全面協力した。

 1930年代に山形(西島)が考案した伝説のフルコース「大日本帝国食菜全席」の再現を依頼された、70年後の現在で究極の味覚を持つ天才料理人・佐々木(二宮)。壮大な世界観が凝縮された予告映像には、同作の見どころの一つでもある料理や、レシピの謎に奔走する佐々木の姿、さらには燃えるレシピと激昂する三宅(竹野内)の姿などシリアスなワンシーンも収められている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • (左上から)西島秀俊、綾野剛(左下から)宮崎あおい、竹野内豊が出演する映画『ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜』の予告編が公開 (C)2017 映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」製作委員会(C)2014 田中経一/幻冬舎
  • 映画『ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜』は11月3日公開 (C)2017 映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」製作委員会(C)2014 田中経一/幻冬舎

オリコントピックス