• ホーム
  • 芸能
  • ベッキー、『ゴッドタン』SP出演 小木博明と初の“マジ歌”デュエット

ベッキー、『ゴッドタン』SP出演 小木博明と初の“マジ歌”デュエット

 タレントのベッキーが、テレビ東京系土曜深夜のバラエティー『ゴッドタン』初のゴールデン特番『ゴッドタン 最初でたぶん最後のゴールデンスペシャル』(26日 後6:30)に出演することがわかった。今月3日深夜放送のTBSラジオ『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木曜 深1:00)で、おぎやはぎの矢作兼が「この人出るんだっていう爆弾投下もあります。本来は、24時間テレビに出る方の人だから。よく出てくれましたよ」と予告していた“隠し玉”がベッキーだった。

 ベッキーは、目玉企画のひとつ「芸人マジ歌選手権・マジラブソング歌謡祭」に出演。番組MCの小木博明がマジ歌シンガーとして初参戦するという記念すべき舞台に、デュエット相手にベッキーを選んだことがわかると、スタジオが騒然。その後の展開に、プロデューサーの佐久間宣行氏も「ベッキー&小木さんのデュエット、スタジオ震えるくらい面白かったです。これが作れてこの時間に流せるだけで、スペシャル引き受けてよかったと思っています」と太鼓判を押す。

 佐久間氏は、当日まで話題に事欠かない毎夏恒例日本テレビ系『24時間テレビ40』(26日、27日)を真裏にした戦いについて「普通に考えたら誰だってやるの嫌だと思うし最初は断ろうかと思いました。でも、当日のテレビ欄を想像したら『くだらなくて面白そうだな、それが僕らの好きなテレビだな』と思って引き受けました」と力説。「呪いのように笑いで隅から隅まで詰め込んだ3時間半、ぜひご覧ください」と呼びかけている。

 同番組はそのほか、「マジ嫌い1/5SP・真のマジ嫌われ芸人ナンバーワン決定戦」、「私の落とし方発表会 売れっ子女芸人スペシャル」を放送する。



関連写真

  • 『ゴッドタンSP』にベッキー登場!小木博明と初の“マジ歌”デュエット(C)テレビ東京
  • 『ゴッドタンSP』ベッキー登場に千鳥、麒麟・川島明、アルファルファ(飯塚悟志、豊本明長)も騒然(C)テレビ東京

オリコントピックス