• ホーム
  • 音楽
  • “4年ぶり再始動”ブリグリがライブ出演 川瀬智子「暗い曲ばっかりで申し訳ない」

“4年ぶり再始動”ブリグリがライブ出演 川瀬智子「暗い曲ばっかりで申し訳ない」

 ロックバンド・the brilliant greenが20日、東京・神宮球場で行われる『2017 神宮外苑花火大会』のライブに出演。ヒット曲「There will be love there -愛のある場所-」などを披露し、約4年ぶりに本格活動を再開させた。

【写真】その他の写真を見る


 1曲目の「冷たい花」を歌い終えたボーカル・川瀬智子は「みんな元気ですかー? 暑いですねー」とゆるくあいさつ。「the brilliant greenの曲で花火大会を盛り上げられたらって思ったのですが、暗い曲しかなくて申し訳ないです」と話して笑わせた。

 「そのスピードで」などを歌った後、「言わないといけないことがあった」と切り出した川瀬は「今年、the brilliant greenが20周年っていうこともあって、一切活動していなかったのですが、急きょ花火大会の盛り上げ役としてステージに立ててすごくうれしいです」と報告。

 「またリリースとかライブとかあるかもしれないので、思い出してもらえたら」と呼びかけ、最後はファンに手を振りながら「There will be love there -愛のある場所-」を歌い、「皆さんのおかげで楽しかったです」と笑顔でステージを終えた。



関連写真

  • 東京・神宮球場で行われる『2017 神宮外苑花火大会』のライブに出演したthe brilliant green (C)ORICON NewS inc.
  • 『2017 神宮外苑花火大会』のライブに出演したthe brilliant green (C)ORICON NewS inc.
  • 『2017 神宮外苑花火大会』のライブに出演したthe brilliant green (C)ORICON NewS inc.
  • 『2017 神宮外苑花火大会』のライブに出演したthe brilliant green (C)ORICON NewS inc.
  • 『2017 神宮外苑花火大会』のライブに出演したthe brilliant green (C)ORICON NewS inc.
  • 『2017 神宮外苑花火大会』のライブに出演したthe brilliant green (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス