• ホーム
  • 芸能
  • 有吉弘行、“女性用下着メーカー”で大興奮「生身よりも製品が好き」

有吉弘行、“女性用下着メーカー”で大興奮「生身よりも製品が好き」

 お笑いタレント・有吉弘行が出演するテレビ朝日系『有吉探検隊!』が16日(後11:45〜0:45※熱闘甲子園休止の場合は30分繰り上がり※一部地域で放送時間が異なる)に放送される。女性が9割の学校や職場、店舗など、なかなか男性が立ち入りにくいところに、有吉を隊長とした探検隊のメンバーが潜入し、その実態を調査する。今回、“歯科衛生専門学校”と“女性用下着メーカー”の驚くべき秘密を大公開する。

 東京・原宿にある“下着メーカー”の本社にやってきた有吉、平成ノブシコブシ吉村崇ロッチ中岡創一ら探検隊一行。年間200万枚の下着を売り上げるこの会社への潜入を控え、有吉は「社員の人たち、みんな下着かな?」と待ちきれない表情。

 いざ、社内に足を踏み入れると、イイ匂いと女性ばかりの環境に驚きながらも興奮を隠しきれない探検隊のメンバー。実際に店舗で販売されている商品が並んだショールームでは「なかなかこんなにじっくり見る機会ないから!」と、ここぞとばかりに下着を吟味したり、「ボディースーツを着てみたい」と要望したり、大はしゃぎ。

 なぜか下着を手に取るたびに身体に当ててみて、「こういうのつけてみたかったの」と話す有吉。「生身よりも製品が好き」という有吉の特殊(?)な嗜好が明らかになり、女性用の下着をじっくり検証する貴重な姿を観ることができる。

 同社には「綺麗な胸」で採用された人物がいるという。「よしっ!」と気合いを入れ、綺麗な胸の女性を探し始めた有吉たちが見つけた“美胸”の女性とは? さらに、今回特別に“下着フィッティング”の様子も見せてもらえることに。社内イチの美胸を持つ女性によるフィッティング公開をソワソワしながら待つ3人が目にした衝撃の光景、大興奮の瞬間も見どころだ。さらに、有吉が念願のボディースーツ試着も実現する!?

 歯科衛生専門学校には、「綺麗だなって思う女性の半分は歯科衛生士」と断言する千鳥・ノブがメンバーに。有吉も「マスクガールがたくさんいるよ!」とマニアックなところに興味を示す。校内に侵入した有吉、ノブ、ハライチ澤部佑は治療台で唾液の吸引をしてもらったり、男子禁制ゾーンを特別に見学させてもらったり、と至福の時間を過ごし、「こんな楽しいロケはないよ!」と、皆、満面の笑み。さらに、学校内に“元アイドル”がいるという情報をゲットし、気になる女性のマスクを外してみることに…。ドキドキワクワクしながら震える手でマスクを外す儀式を行なう有吉たちの姿は爆笑を誘うに違いない。



関連写真

  • 8月16日放送、テレビ朝日系『有吉探検隊!』女性用下着メーカーを訪れ、大興奮の有吉弘行、中岡創一(ロッチ)、吉村崇(平成ノブシコブシ)(C)テレビ朝日
  • ここぞとばかりに女性の下着をしっかり観察(C)テレビ朝日
  • 女性の下着を手に…(C)テレビ朝日

オリコントピックス