• ホーム
  • 芸能
  • アイドル・notall、“CDゼロ円”を支えるSNS時代のファンたち

アイドル・notall、“CDゼロ円”を支えるSNS時代のファンたち

4人組女性アイドルグループ・notall(ノタル)が1日、「CD売るの辞めました。」というセンセーショナルなタイトルのシングルCDをリリースした。その名のとおり価格は“0円”。入手方法はライブイベント、協力店での無料配布や、着払いでの配送がメインとなる。あの手この手でCDの複数買いを促す施策が一般的な今のアイドルシーンにおいて、収益の柱を切り捨てる一見無謀な挑戦だ。その真意に関心を抱き、ORICON NEWSはnotallのリーダー・佐藤遥だけでなく所属事務所社長、制作(A&R)に直接話を聞いた。CD産業が先細りを続けるなか、自分たちだけの売り方を探し求めるメンバー・事務所スタッフの強い決意と、それを支えるファンとの興味深い関係性を探る。

■...

この記事の画像

  • notallリーダーの佐藤遥 (C)ORICON NewS inc.
  • notall所属事務所・(株)ワロップ放送局の頃末敬社長 (C)ORICON NewS inc.
  • 「CD売るの辞めました。」をリリースしたnotall
  • (左から)頃末敬社長、notall・佐藤遥 (C)ORICON NewS inc.
  • notallリーダーの佐藤遥 (C)ORICON NewS inc.
  • 「CD売るの辞めました。」をリリースしたnotall
  • 「CD売るの辞めました。」ジャケット写真

オリコントピックス