• ホーム
  • 芸能
  • 永野芽郁“ズルすぎる”かわいさ披露 3タイプのメイクでキュートな魅力

永野芽郁“ズルすぎる”かわいさ披露 3タイプのメイクでキュートな魅力

 モデルで女優の永野芽郁(17)が、10日発売の女性ファッション誌『ar』9月号(主婦と生活社)に登場。旬の美少女がタイプの異なる3種類のメイクで、ズルすぎるほどのかわいらしさを見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 永野は放送中のドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜 後9:00)でヒロイン・蓮子を演じ、来年春のNHK朝の連続テレビ小説『半分、青い。』の主演にも決定するなど、いま最も注目を集める存在。そんな旬の女優が、人気ファッション誌に初登場した。

 今回は「永野芽郁をひとり占め!!」と題した特集で、3タイプのメイク&ファッションを披露。フレッシュな愛され顔、ヘルシーなお色気顔、おふざけハンサム顔とテーマ別にキュートな魅力を発揮している。

 同号にはそのほか、女優・モデルの馬場ふみか、HKT48の指原莉乃、乃木坂46堀未央奈、俳優の玉木宏、平山浩行、小泉孝太郎らが登場。表紙は女優の広瀬すずが飾っている。



関連写真

  • 『ar』9月号に登場する永野芽郁
  • 『ar』9月号に登場する永野芽郁
  • 『ar』9月号に登場する永野芽郁
  • 『ar』9月号の表紙を飾る広瀬すず

提供元:joshi+

オリコントピックス