• ホーム
  • 芸能
  • 武田玲奈、大人の魅力を解禁 黒いボンテージをまといクールな女性に変身

武田玲奈、大人の魅力を解禁 黒いボンテージをまといクールな女性に変身

 モデルで女優の武田玲奈(20)が、7日発売の『週刊プレイボーイ』34・35合併号(集英社)に登場。先月27日に20歳を迎え大人の階段を登りはじめた美女が、黒いボンテージをまとって大胆でセクシーな姿を初解禁した。

【写真】その他の写真を見る


 武田は2015年2月に『ヤングジャンプ』の“史上最大級の逸材”として、初登場にして表紙を飾る破格の待遇でデビュー。その後、女性ファッション誌『non-no』専属モデルに抜てき、女優として映画『暗殺教室』やドラマ『100万円の女たち』などに出演するなど、女優としても活躍の幅を広げている。

 今回のグラビアは、東京・歌舞伎町にある同誌プロデュースの『週プレ酒場』を舞台に、名作映画のヒロインになりきって、今までにないセクシーでクールな女性に変身。「今までにはない新たな一面を引き出してもらえたので、ぜひ誌面でチェックしてください!」と仕上がりに自信を見せている。

 同号にはそのほか、女優・声優の小宮有紗(23)、新人グラビアアイドルのアンジェラ芽衣(20)、現役女子大生タレントのわちみなみ(22)、SUPER☆GiRLS浅川梨奈(18)、レースクイーンの藤木由貴(24)などが登場。特別付録として、グラビアアイドルの小倉優香(18)のハワイロケのオフショットムービーを収録したDVDが付属する。

 表紙は、女性ファッション誌『non-no』専属モデルで女優の馬場ふみか(22)が、国民的漫画『ONE PIECE』とのコラボに挑んでいる。



関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』34・35合併号に登場する武田玲奈(C)阿部ちづる/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』34・35合併号に登場する武田玲奈(C)阿部ちづる/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』34・35合併号表紙カット(集英社)

オリコントピックス