• ホーム
  • 音楽
  • SOLIDEMO・佐脇慧一が活動休止 アキレス腱断裂の治療専念

SOLIDEMO・佐脇慧一が活動休止 アキレス腱断裂の治療専念

 8人組男性音楽グループ・SOLIDEMO(ソリディーモ)が1日、メンバーの佐脇慧一がアキレス腱断裂の治療に専念するため活動休止に入ることをグループ公式サイトで発表した。佐脇は練習中に足をくじき、アキレス腱を負傷したことを7月29日付の自身のブログで報告していた。

 公式サイトではメンバーとスタッフの連名で「SOLIDEMOメンバー佐脇慧一につきましては先程、治療に専念するためしばらくの間SOLIDEMOの活動を休止するご報告をさせて頂きました」と発表。10月から始まるツアーについても「医師の判断により、佐脇慧一の出演を控えさせていただくこととなりました」と出演しない方針を伝え、「重ねてファンの皆様には大変ご心配をお掛けし、またこの様な形でのご報告となりましたことを心より深くお詫び申し上げます」と謝罪した。今後は年内の復帰を目指し、リハビリに専念するとしている。

 佐脇も同日、今月4日に行われるライブイベントをもっての活動休止をブログで報告。「いつも支えてくださったCollarsのみなさん、スタッフのみなさん、メンバーには、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」とお詫びするとともに「SOLIDEMOのために、自分は何をやるべきで、何が必要なのか、徹底的に向き合い、音楽面だけでなく、人間としても、ひと回りもふた回りも大きくなって、帰ってくることが、使命だと思ってます」と復帰に向け決意をつづっている。



オリコントピックス