• ホーム
  • 音楽
  • つんく♂、阿久悠さんの未発表詞の作曲手がける「重圧がすごい」

つんく♂、阿久悠さんの未発表詞の作曲手がける「重圧がすごい」

 音楽プロデューサー・つんく♂が、8月26・27日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜』内の企画で、作詞家の故・阿久悠さんの未発表作の作曲を手がけることがわかった。なお、今年のドラマスペシャルでは、メインパーソナリティーも務めるKAT-TUN亀梨和也主演で阿久さんの軌跡を描いた『時代をつくった男 阿久悠物語』を放送する。

 生涯で世に送り出した曲は約5000曲、レコード大賞を5回受賞するなど、幅広いジャンルの楽曲で昭和を彩った作詞家である阿久さん。2007年に70歳でこの世を去ったのち、いくつかの未発表の詞が発見されており、同番組ではご遺族の了承のもと、阿久さんが大切な思いを込めた詞の一篇に曲をつけるべく、つんく♂に楽曲制作を依頼した。

 初めて、阿久さんの原稿を目にしたつんく♂は「以前、阿久悠さんの文字を見たことあるけど力強い」と感慨深げで、「この歌詞でよろしくって言われているようで重圧がすごいですね。でも、できるだけわかりやすい曲に仕上げたい。ちょっと楽しみ」と意欲をみせた。完成した楽曲は26日のドラマ放送後、武道館で発表される。



オリコントピックス