• ホーム
  • 映画
  • 実写『東京喰種 トーキョーグール』 カネキVS亜門のバトル映像公開

実写『東京喰種 トーキョーグール』 カネキVS亜門のバトル映像公開

 俳優の窪田正孝が主演する映画『東京喰種 トーキョーグール』(29日公開、萩原健太郎監督)より、アクションシーンを中心に収めたテレビスポットが21日、ORICON NEWSに到着した。

 石田スイ氏の人気漫画を実写化した同作は、東京を舞台に、人の姿をしながら人を喰らう怪人・喰種(グール)と人間の闘いを描くバトルアクション。

 ある事件に遭遇し、半分人間・半分喰種になってしまった主人公・金木研(カネキ/窪田)は、人の命を奪い、喰い生き永らえる“喰種”の存在に疑問を抱き、人間と喰種、2つの世界の価値観の中で葛藤しながら生きることに…。喰種を駆逐しようとする人間側の組織・CCG(喰種対策局)の捜査官が現れ、熾烈な戦いが繰り広げられる。

 公開されたテレビスポットは、カネキVS CCGの捜査官・亜門鋼太朗(鈴木伸之)、ヒロイン・霧嶋董香(清水富美加)VSベテラン喰種捜査官・真戸呉緒(大泉洋)のバトルシーンが収められている。また、カネキと亜門の戦いを切り取った画像が、WEBで初公開された。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス