• ホーム
  • 音楽
  • BLACKPINKが初来日 武道館のファン1.4万人熱狂

BLACKPINKが初来日 武道館のファン1.4万人熱狂

 BIGBANG、PSYらが所属する韓国の芸能事務所「YGエンターテインメント」の女性4人組グループ・BLACKPINK(ブラック・ピンク)が20日、東京・日本武道館で来日公演『BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE』を開催した。8月30日の日本デビューを前に、いきなりの大舞台で日韓通じて初となる単独公演。堂々としたパフォーマンスで、20万通の応募から当選したファン1万4000人を熱狂させた。

【写真】その他の写真を見る


 YGエンターテインメントが2NE1以来、約7年ぶりに送り出すガールズグループは、ジス、ジェニー、ロゼ、リサからなる4人組。メンバー全員がモデルのような容姿と洗練されたパフォーマンスで話題を集めている。

 この日の公演は、日本最大級のファッションイベント『TOKYO GIRLS COLLECTION』とタッグを組んで開催。センターステージにメンバーたちが姿を見せると、会場のボルテージは一気に最高潮に達し、最新曲「AS IF IT’S YOUR LAST」を含む全6曲を披露。MCでは初々しい様子を見せながらも日本語であいさつし、満員の客席を眺めながら「本当に感動しています」と喜んでいた。

 開演前には、日本メディアの取材にも対応。念願の初来日に「原宿に行ったり、東京タワーで記念写真を撮ってきました!」と満喫している様子を明かし、ロゼは「日本のファンに会えることも、こんな素晴らしい場所でパフォーマンスできることも光栄に思います」と目を輝かせていた。

 日本デビュー作となるミニアルバム『BLACKPINK』を8月30日に発売する。ジェニーは「強烈なパフォーマンス。ステージ上とオフのときのギャップも楽しんでほしい」とグループの魅力をアピール。SNS上で話題となっている“ブラピンハート”の決めポーズも披露し「どこの場所でも私たちの音楽を聴きたいと思ってもらえるようなアーティストになりたい!」と今後の飛躍を誓っていた。



関連写真

  • 武道館で来日公演を行ったBLACKPINK(左から)ジス、リサ、ロゼ、ジェニー
  • SNS上で話題となっている“ブラピンハート”
  • BLACKPINKの来日公演『BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE』の模様
  • BLACKPINKの来日公演『BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE』の模様
  • BLACKPINKの来日公演『BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE』の模様

オリコントピックス