• ホーム
  • 映画
  • 北村匠海のプロポーズの言葉は…? 浜辺美波「いい意味で裏切られた」

北村匠海のプロポーズの言葉は…? 浜辺美波「いい意味で裏切られた」

 女優の浜辺美波、俳優でダンスロックバンド・DISH//北村匠海が19日、福岡・ヒルトン福岡シーホークで行われた映画『君の膵臓をたべたい』(28日公開)のトークイベントに出席。劇中に登場する結婚式のシーンにちなみ、“未来の花嫁”20人が集結した。

【写真】その他の写真を見る


 劇中で福岡は、ヒロイン・桜良(浜辺)と【僕】(北村)が、両親にも秘密で2人きりの旅行に行く場所として登場する。実際に太宰府天満宮、ヒルトン福岡シーホーク、福博であい橋、清流公園など、多くの名所で撮影が行われた。

 今回は、桜良と【僕】の宿泊シーンが撮影された、同ホテルのチャペルでイベントを実施。<現在パート>で桜良の親友・恭子(北川景子)の人生の岐路として描かれる結婚式にちなみ、ウエディングドレスの女性が集まった会場に登場した浜辺と北村は、見慣れない姿の女性たちを前に戸惑いながら「今からのイベントが楽しいものになる予感しかありません」(浜辺)、「正直すごく動揺しているんですけど、今日も楽しみたいと思います」(北村)とあいさつした。

 イベントでは、“未来の花嫁”であり、2人の“人生の先輩”である女性たちから、まだ見ぬプロポーズについて学ぶことに。参加者たちが提示した思い思いの理想のプロポーズの中から、浜辺は「『月がキレイですね。結婚してください』が気になりますね」、北村も「その言葉を選ぶ男性のセンスがすてきですよね」と同意した。

 MCから、“予行練習”と称してプロポーズの言葉を求められた北村は、少し悩んだ末に「僕はやっぱり…『君の朝食をたべたい』」と映画のタイトルにかけてPR。少し照れながら「毎朝、朝食を作ってくれるような奥さんがいいなと。ま、映画の宣伝ですね(笑)」と語り、浜辺は「さすがだなと。いい意味で裏切られました(笑)」と話していた。



関連写真

  • 福岡で行われた映画『君の膵臓をたべたい』のトークイベントに出席した浜辺美波、北村匠海。ウエディングドレス姿の女性20人が集結した (C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 (C)住野よる/双葉社
  • プロポーズの言葉を発表する北村匠海(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 (C)住野よる/双葉社
  • 福岡で行われた映画『君の膵臓をたべたい』のトークイベントに出席した浜辺美波(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 (C)住野よる/双葉社
  • 福岡で行われた映画『君の膵臓をたべたい』のトークイベントに出席した北村匠海(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 (C)住野よる/双葉社

オリコントピックス