• ホーム
  • 芸能
  • 嵐・相葉、“小さな共演者”と「相葉マジック」で仲良しに

嵐・相葉、“小さな共演者”と「相葉マジック」で仲良しに

 人気グループ・相葉雅紀が出演する「ソフティモ ナチュサボン セレクト」新CM『緑の丘のバスルーム』篇が21日より放映される。

 今回のCMでは、ショウガラゴという超小型サルと共演。事前に、この“小さな共演者”の登場を聞かされていなかった相葉にはうれしいサプライズとなったようで、「人に全くなつかない」というショウガラゴが相葉の腕からするすると登り肩に留まるなどすっかり仲良しに。周囲からは「あれはきっと相葉マジックだね」と感嘆する声が漏れた。

 また植物に水をやるシーンもあり、自宅でもナスやオクラといった夏野菜を育てていたことがあるという相葉は「植物に水をやる時は、大きくなったねぇ〜など無意識に話しかけている」そう。監督から「(CMの主人公は)基本的には声は大きくな人です」という指示ですべてを理解した相葉は、“穏やかで優しい”というキャラクター設定だけではない柔らかな雰囲気を、画面を通して伝えている。



オリコントピックス