• ホーム
  • 音楽
  • jealkbライブで“魂の叫び”「そんなんで日本の政治が変わりますか?」

jealkbライブで“魂の叫び”「そんなんで日本の政治が変わりますか?」

 ロンドンブーツ1号2号田村淳がボーカル・haderuとして率いる6人組ビジュアル系バンドjealkbが18日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でアルバム『IDENTITY』発売記念イベントを開催した。

【写真】その他の写真を見る


 ライブ冒頭で「日本で一番腰の低いバンドです!」と自己紹介したhaderuは、「GLAY」「SMAP」「長渕剛さん」と名付けられた基本的な手振りをhidekiとともにレクチャー。1曲目の「OKK-17」を披露した後のMCでは「きょうは演奏していません。爆音出すと、お店に迷惑をかけちゃうので…」と笑わせた。

 2曲目の「Packya Ma Lad」では、振付をやらない観客を見つけては「(曲を)止めて!」と3度にわたってやり直しを命じたhaderuは「そんなんで日本の政治が変わりますか?」と魂の叫び。続く「Reverse Bonito」は“戻り鰹”を歌った楽曲であることから、曲の途中でクッション製の鰹を客席に投げるパフォーマンスも披露し、会場を盛り上げた。

 その後のMCでは「ずっと、武道館でライブをやりたいなと夢見ながら活動してきて、ようやく自分たちがライブを一番楽しくできるというところにたどり着けた」と充実感をにじませたhaderu。最後は「ASTROMEN」を歌い上げ「jealkbという言葉だけでも覚えて帰ってください。以上、jealkbでした!」と締めくくった。

 同バンド3年ぶりとなるアルバムは、あす19日より発売される。



関連写真

  • ライブでファンに“魂の叫び”で呼びかけたjealkbのhaderu
  • jealkbのNEWアルバム『IDENTITY』発売記念イベントの模様
  • jealkbのNEWアルバム『IDENTITY』発売記念イベントの模様
  • jealkbのNEWアルバム『IDENTITY』発売記念イベントの模様
  • jealkbのNEWアルバム『IDENTITY』発売記念イベントの模様
  • jealkbのNEWアルバム『IDENTITY』発売記念イベントの模様
  • jealkbのNEWアルバム『IDENTITY』発売記念イベントの模様
  • jealkbのNEWアルバム『IDENTITY』発売記念イベントの模様
  • jealkbのNEWアルバム『IDENTITY』発売記念イベントの模様
  • jealkbのNEWアルバム『IDENTITY』発売記念イベントの模様

オリコントピックス