• ホーム
  • 音楽
  • CHEMISTRY、5年半ぶり全国ツアー発表「やっとみんなに言えました」

CHEMISTRY、5年半ぶり全国ツアー発表「やっとみんなに言えました」

 男性デュオ・CHEMISTRYが、12月から約5年半ぶり、2月に再始動後初となる全国ツアー『CHEMISTRY LIVE TOUR 2017-18(仮)』をスタートさせることが決定した。

 5月26日にZepp Tokyoで行われたファンクラブイベント『ユメノツヅキ』でメンバー自ら、再始動後初の全国ツアーを今冬開催することを発表していたが、その日程が明らかになった。12月4日の神奈川・川崎市スポーツ・文化総合センターを皮切りに、来年3月のオリックス劇場まで全国15公演が行われる。

 堂珍嘉邦は「再始動後初の全国ツアー…やっとみんなに言えました!! お互いソロ活動にも専念したことで生まれた『新しいCHEMISTRY』を、全国に届けたいと思ってますので楽しみにしていてください」と感慨深げ。

 川畑要は「再始動後、僕らのLIVEを楽しみに待っていてくれたファンの皆さんに会いに行く、そんなツアーになればなと思っています。ソロを経て成長したCHEMISTRYの音楽を存分に楽しんでもらえるようなLIVEにしたいと思うのでぜひ遊びに来てください」と意気込んでいる。

 ツアーの正式なタイトルは後日発表される。

■『CHEMISTRY LIVE TOUR 2017-18(仮)』
12月4日(月):神奈川・川崎市スポーツ・文化総合センター
12月5日(火):東京・中野サンプラザホール
12月17日(日):静岡・裾野市民文化センター 大ホール
1月7日(日):埼玉・大宮ソニックシティ 大ホール
1月8日(月/祝):愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
1月13日(土):福岡・福岡国際会議場 メインホール
1月15日(月):京都・ロームシアター京都 メインホール
1月16日(火):滋賀・滋賀県立文化産業交流会館
1月27日(土):宮城・仙台銀行ホールイズミティ21(大ホール):
2月2日(金):福島・郡山市民文化センター 大ホール
2月4日(日):千葉・君津市民文化ホール 大ホール
2月24日(土):島根・島根県芸術文化センター「グラントワ」 大ホール
2月25日(日):広島・JMSアステールプラザ 大ホール
3月3日(土):兵庫・たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール 大ホール
3月4日(日):大阪・オリックス劇場



オリコントピックス