• ホーム
  • 音楽
  • ハイスタ、18年ぶりアルバム10・4発売 “ゲリラ看板”告知にファン騒然

ハイスタ、18年ぶりアルバム10・4発売 “ゲリラ看板”告知にファン騒然

 人気ロックバンド・Hi-STANDARDが10月4日に約18年ぶりとなるアルバム『THE GIFT』を発売することが13日、明らかになった。まだバンドからの正式な発表はないものの、同日、各地のCDショップや街中の看板で一斉にリリースが告知され、ネットは騒然となった。

 Hi-STANDARDのアルバムリリースは1999年6月発売の『MAKING THE ROAD』以来。昨年10月には約16年半ぶりとなる4曲入りシングル「ANOTHER STARTING LINE」を事前プロモーション一切なしでゲリラ発売し音楽シーンの話題をかっさらったことが記憶に新しいが、またもネットを介さない販促施策でファンを驚かせた。SNSでも「告知が看板とかハイスタやるな」「ほんと突然に出現するハイスタのCD尊い。やり方が好き過ぎる」「ハイスタ勢は一緒に涙流そうな」など、新作を待ち望む声と“ゲリラ戦法”を貫くバンドの姿勢を称える声が多く寄せられた。

 すでに店頭での予約もスタート。タワーレコード渋谷店に問い合わせたところ、現在は各店舗、および電話でのみ予約を受け付けており、ネット予約開始の時期については未定だという。

 Hi-STANDARDは1991年結成。99年の『MAKING THE ROAD』はインディーズレーベルからの発売にもかかわらず国内外で100万枚以上のセールスを記録したが、2000年8月に活動休止。その後、東日本大震災を受け2011年の『AIR JAM 2011』を期に活動を再開した。



オリコントピックス