• ホーム
  • 芸能
  • オードリー春日が東大受験に挑戦 “脳に効く得ワザ”駆使し合格を目指す

オードリー春日が東大受験に挑戦 “脳に効く得ワザ”駆使し合格を目指す

 お笑いコンビ・オードリー春日俊彰(38)が東京大学の受験に挑戦することが、13日放送の日本テレビ系バラエティー『得する人損する人』(毎週木曜 後7:00)で発表された。最終学歴は日本大学商学部卒業という春日が、20年ぶりの受験勉強に励むこととなる。

 春日といえば、『スクール革命!』(日本テレビ)、『炎の体育会TV』(TBS)などいくつものレギュラー番組を抱え、先日発表された『2017上半期テレビ番組出演(延べ)本数ランキング』(ニホンモニター調べ)では第9位を獲得する人気芸人。その傍ら、ボディビルダーとしてコンテストに出場したり、フィンスイミングワールドカップマスターズ大会の団体種目で銅メダルを獲得するなど、アスリートしての活躍も目覚ましい。

 そんな“超人”春日が次に挑む壁は、まさかの東大…。果たしてこの無謀ともいえるチャレンジを成功させることができるのか。27日放送回では、春日が昨年のセンター試験を解き、現在の学力をテスト。その結果やいかに。今後番組では、“脳に効く得ワザ”を駆使して東大合格を目指す企画「春日の東大受験」を放送していく。



関連写真

  • オードリー春日が東大受験を決意(C)日本テレビ
  • フリップ片手に驚きの表情を浮かべる春日(C)日本テレビ

オリコントピックス