• ホーム
  • 芸能
  • テレビアニメ『ラプンツェル』、ディズニー・チャンネルで8月スタート

テレビアニメ『ラプンツェル』、ディズニー・チャンネルで8月スタート

 ディズニー・アニメーション映画『塔の上のラプンツェル』のその後を描いたテレビアニメーションシリーズ『ラプンツェル ザ・シリーズ』が、全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などで視聴できる「ディズニー・チャンネル」で、8月よりレギュラー放送されることが発表された。

【写真】その他の写真を見る


 今回新たに放送される『ラプンツェル ザ・シリーズ』では、シリーズの序章『ラプンツェル あたらしい冒険』で、元に戻った金色の長い髪の謎を解明するために、好奇心いっぱいのラプンツェルが、まだ見ぬ世界と出会い、成長していく様子が描かれる。恋人のユージーンや、相棒のカメレオン・パスカル、白馬のマキシマスなど、おなじみのキャラクターが登場するほか、両親や侍女カサンドラとの関係など、見どころ満載となっている。

 第1話では、ラプンツェルとカサンドラが王宮を抜け出した夜の出来事をユージーンにすら内緒にして、なんとか自分たちだけで解決しようとする姿が描かれる。ラプンツェルたちは古い橋の向こうで2人を追いかけてきた不思議な黒い岩の存在と、金色の長い髪がよみがえった真相を探るべく、なんでも知っていると言われる魔術師ヴァリアンの小屋を訪ねる。2人の秘密めいた行動を案じたユージーンがこっそりあとをつけて見たものとは?

 8月11日(後7:30〜)に先行放送、同26日よりレギュラー放送スタート(毎週土・日前11:30〜※再放送あり)。



関連写真

  • テレビアニメーションシリーズ『ラプンツェル ザ・シリーズ』ディズニー・チャンネルで8月スタート(C)Disney
  • 恋人のユージーンとマキシマスが見たものとは?(C)Disney
  • ラプンツェルの数々の冒険を支えることになる侍女のカサンドラとの関係も見どころ(C)Disney
  • テレビアニメーションシリーズ『ラプンツェル ザ・シリーズ』ディズニー・チャンネルで8月スタート(C)Disney

オリコントピックス