• ホーム
  • 芸能
  • NHK『ごごナマ』謝罪 堀江貴文氏Tシャツの絵柄に疑問の声

NHK『ごごナマ』謝罪 堀江貴文氏Tシャツの絵柄に疑問の声

 “ホリエモン”こと実業家の堀江貴文氏(44)が12日、NHK『ごごナマ』(月〜金 後1:05)に生出演。堀江氏が着ていたTシャツにナチス・ドイツの独裁者ヒトラー風のイラストが描かれていたことを受け、同局の阿部渉アナウンサー(49)が「不快な思いを抱かれた方にはお詫び申し上げます」と謝罪した。

 番組の最後に阿部アナは「きょうこの番組にご出演頂きました堀江貴文さんのTシャツについて、視聴者の方から問い合わせを頂いております」とした上で「Tシャツはご本人が持参されたもので、戦争反対を示すNo Warという文字や反戦のマークが入っていました。しかし、ヒトラーを想起させるというご意見を頂きました。不快な思いを抱かれた方にはお詫び申し上げます」とした。

 ネット上では「堀江貴文がとんでもないTシャツを着てる」「堀江貴文さんがNHKに出てられるのですがどうしてもヒトラーにしかみえない柄のTを着ていてちょっと判らない」「このTシャツ、NHK的にオッケーなんすかね? NHKじゃなくてもどうかと思うけど」など疑問の声が上がっていた。



オリコントピックス